TOP > IT・テクノロジー > Googleがコードレビューのガイドラインなど、ソフトウェアエンジニアリング実践のためのドキュメント「Google Engineering Practices Documentation」を公開 - Publickey

Googleがコードレビューのガイドラインなど、ソフトウェアエンジニアリング実践のためのドキュメント「Google Engineering Practices Documentation」を公開 - Publickey

30コメント 登録日時:2019-09-09 10:25 | Publickeyキャッシュ

Googleは、同社内のすべてのソフトウェア開発プロジェクトで実践しているプラクティスを開設する「Google Engineering Practices Documentation」を公開しました。 ライセンスはクリエイティブコモンズ......

Twitterのコメント(30)

日本語訳のほうを読んでみている
コードレビューのガイドラインいいな / “ - Publickey”
このガイドラインは読んでみたい。ただし英語。日本語化プロジェクトも進んでいるそう。期待大。
見逃していた。読まねば
うちのチームは雰囲気でコードレビューしているから、これを参考にしてみよう...
グーグルがコードレビューのガイドラインなど、ソフトウェアエンジニアリング実践のためのドキュメントを公開 (Publickey)
この部分に関してGoogleが最優かは分からないけど、大手他社の情報は流用ふくめて参考になるのでとても助かる =>
書いたプログラムは、レビューすることで、その問題点を検出し、よりよいコードに改善します。
レビューのガイドラインをGoogleが公開しました。
Googleがコードレビューのガイドラインを公開しました。以下は大事。
・「完璧」なコードというものはどこにも存在せず、あるのはよりよいコードだけ
・レビュアは、システムを前に進める必要性と作者が提出した変更の重要性とを比べて、バランスを取らなければなりません
いつもありがとうございます。
参考にしようっと!
開発のことはさっぱりだけど、夏休みの課題図書にしよう。
色々参考になりそうなことが多そうですね
Googleのソフトウェア開発のガイドラインが公開されてる。

あとで読む
惜しみもなくノウハウを公開していくGoogleさんかっけー
すばらしい /
こういう記事を見ると、英語を使えると得られる情報の幅が増えるな…と思いますね
よく、学校の勉強が何の役に立つか分からないと言う人が(時には大人でも)いますが、英語も役に立たないとは絶対に言えないですね
当たり前をこなすことこそ、王道。(できるとは言っていない) ///
勉強になる
コードレビュー苦手なのでありがたく使わせてもらおーアリガタヤアリガタヤ
ある意味昔からいわれてたことを愚直にレビューしている。ただクラウド時代はこれが絶対ですね。日本はかなり遅れてる企業多し「Tests(適切な自動テストが備わっているか?)」
Googleがコードレビューのガイドラインなど、ソフトウェアエンジニアリング実践のた&
是非参考にしよう
世の中の企業に少しでも役立つよう、無償で知見を公開してくれている。こういう考え素晴らしいと思う。
以上

記事本文: Googleがコードレビューのガイドラインなど、ソフトウェアエンジニアリング実践のためのドキュメント「Google Engineering Practices Documentation」を公開 - Publickey