TOP > IT・テクノロジー > Google、Dockerコンテナをサーバレスで実行できる新サービス「Cloud Run」パブリックベータで公開。Knativeベースの互換性実現。Google Cloud Next '19 - Publickey

Google、Dockerコンテナをサーバレスで実行できる新サービス「Cloud Run」パブリックベータで公開。Knativeベースの互換性実現。Google Cloud Next '19 - Publickey

24コメント 登録日時:2019-04-11 16:52 | Publickeyキャッシュ

Googleは、Dockerコンテナをサーバレス環境で実行できる新サービス「Cloud Run」を、サンフランシスコで開催中のイベント「Google Cloud Next...

Twitterのコメント(24)

@mizuma_t Docker コンテナを置けば後は勝手にスケーリングしてくれる Run はサーバレスと言ってもいいのではないでしょうか。この記事も「サーバレス」という言葉を使ってます。
Googleは強力だなー。ホントにすべてをGoogleが支配する時代くるかもな。
面白そうだなー。
値段は終わってそうだが。
Run はまだパブリックベータか。
えー!今日はですね!このCloudRun! コンテナをサーバレスで動かせてなんと!エンドポイントまでくれちゃうすごいやつなんですね~~~~~!
ということで!実際に使ってみましょう~~~~~!
要チェック。モニタリングどうするんだろ
真のLambdaがきたな /
サーバレスが加速するね〜
k8s on k8s が当たり前になる日も近いのかもしれない。
これ!これだよ欲しかったやつ!
面白いもの出してきたな(╹◡╹)
かなり良さそう、起動の時間どんな感じだろう
メモ。面白いけどこれ、起動に時間かかったりしないんだろうか?
なにこれいいじゃない /
「 Runは、Googleが昨年オープンソースとして公開し開発が進められているKnativeをベースにしたサービスです」「KnativeはKubernetesという分散環境の事実上の標準基盤を用いている面で、今後のサーバレス環境の標準化に向けた動きが期待できそう」
サーバーレスの流れに乗ると、ウチのラズパイの使いみちがなくなってしまうなぁ←余計な心配

/
リリース早いなー。
RunとAppengine Flexible Environmentの違いがいまいち解ってないマン / “Google、Dockerコンテナをサーバレスで実行できる新サービス「Cloud Run」パブリックベータで公開。Knativeベースの互換性実現。Google Cloud Next '19 - Publickey”
📝
これでdockerが簡単に使えるようになったらいいね
過疎るようなブログにはこれがいいかも。放置しているサーバーから引っ越してみよう / “ - Publickey”
以上

記事本文: Google、Dockerコンテナをサーバレスで実行できる新サービス「Cloud Run」パブリックベータで公開。Knativeベースの互換性実現。Google Cloud Next '19 - Publickey

関連記事