TOP > IT・テクノロジー > GNU AWK 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。正規表現ライブラリがGLIBCからGNULIBへ移行、名前空間が実装 - Publickey

GNU AWK 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。正規表現ライブラリがGLIBCからGNULIBへ移行、名前空間が実装 - Publickey

24コメント 登録日時:2019-04-17 02:17 | Publickeyキャッシュ

UnixやLinuxにおいてsedやgrepなどと並んでよく知られているツールの1つがawk(オーク)です。このawkのGNUプロジェクトによる実装の最新版「GNU AWK 5.0」(gawk 5.0)のリリースが発表されました。 2011......

Twitterのコメント(24)

いつの間にかawkがメジャーアップデートしていた。
「 5.0の新機能としては、printfの%aおよび%Aの書式がPOSIX標準に準拠した」

GNU AWK 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。正規表現ライブラリがGLIBCからGNULIBへ移行、名前空間が実装 - Publickey
おぬしもまだメジャーバージョンあがるやつだったのか /
まじか。昔は受領したデータを、awkで整形してcopyコマンドにパイプしてGreenPlumにデータインポートとかしてたけど、
最近はBigQueryの自動インポート超優秀だし、複雑なのはPandasとかだしな
8年ぶりってすごいな。。。
gawk のメジャーバージョンアップ、らしい。
なぜか使いたくなる言語なんだよなぁ。 /
/ “GNU AWK 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。正規表現ライ…”
awkは制限環境でも使えることに大きな価値がありPOSIX環境で使える機能だけ使う方がいいという思いもあるのだが、gawkの独自拡張であるstrftimeとgensubは使ってしまう。ver.5でも、そういうどうしても使う機能あるかな。 / 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバー…”
たまにお世話になる都度、使い方キレイさっぱり忘れてて調べるんだけど、地味に重宝するのよねぇ
アツい / (71 users)
むむ “正規表現のルーチンが、長年にわたってメンテナンスされてきたGLIBCからGNULIBに置き換わった” /
awkメジャーアップデート!8年ぶり。
おぉ。名前空間気になる /
ほー。あとでマニュアル見ておこうっと。
時代は変わっていくのだ……
学生時代(だいぶ昔です)、専門学校でアルバイトをしていたのですが、そのとき成績処理でAWKを使ってました。懐かしいです。身近にExcelがなかったので。| 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。Publickey
名前空間って何…
以上

記事本文: GNU AWK 5.0がリリース。8年ぶりのメジャーバージョンアップ。正規表現ライブラリがGLIBCからGNULIBへ移行、名前空間が実装 - Publickey

関連記事