TOP > IT・テクノロジー > GitHub、作業中(WIP)のPull Requestを示す「Draft Pull Request」機能を発表 - Publickey

GitHub、作業中(WIP)のPull Requestを示す「Draft Pull Request」機能を発表 - Publickey

51コメント 登録日時:2019-02-18 02:44 | Publickeyキャッシュ

GitHubは、新機能「Draft Pull Request」を発表しました。Pull Requestを発行する際に、通常のPull Requestにするか、あるいはDraft Pull Requestにするかをドロップダウンメニューで選べ......

Twitterのコメント(51)

WIPのPull Requestができるようになってたんだ。知らなかった…
ドロップダウンメニューだったから全然気付かなかった /
ほえ〜知らなかった。今度からこれ使おう。
これ今日教えてもらった。良さそう。もうタイトルに[wip]と書く日々とはおさらばだ!
WIPで頑張っているから、これは嬉しい。
これは嬉しい
ほぉ!\\
🤔>Draft Requestとして発行されたPull Requestではマージボタンを押せなくなっており、不用意にコードがメインブランチへ取り込まれることを防ぐことができます。
@AzumaFs
こちらですね!公式の機能で Requestは作るけどまだレビューが必要無い事が伝えられる様になったので先に動作確認の依頼をしながらPRを作っておく事が出来るという感じです
おお、ええやん
GitLabにも欲しい(実は既にあったりする?
これめちゃくちゃ便利やな。これでコミットメッセージに “WIP” なんてつけなくて済むのか
あざます…あざます…!
意外に便利かも。
PRタイトルから WIP を削除するのが地味に面倒なので(元々つけなくていいのは)嬉しい。デプロイ前の承認があるし事故った記憶は無いけど。 /
え、今頃つくのん。。。
今までなかったの案件か
神機能!ありがとう GitHub!
弊社ではGITで、プルリクにWIPを付けて開発を進めるように運用しているけれど

標準機能として登場した様なので、早速試してみたいなぁ
朗報だけど忘れて (WIP) と書いてしまいそう //
やっと追加されたか!😁
こんな感じでどうっすか?
って状況の共有とか、
ここ、どうしやしょ!
とか。ですかね。
早速試してみる
ああ、これは待望の。[WIP]とか書いてたもんね。
/
お、WIP botが要らなくなるのかな。
運用回避的なやつがなくなるのかな
運用回避してたやつが機能になった /
bitbucket にも欲しぃ。
これはいいね。[WIP]って書いてそれで回ってるけど /
プルリクのDraft機能は頻繁に使いそうだから欲しかった機能ですね。今までは、[WIP]とタイトルに付けていたけど、これからはこの機能を使ってみよう。
『Draft Pull Requestとして発行された Requestではマージボタンを押せなくなっており、
GitLabでは以前から備わっており、』

GitBucketにも実装されるんだろうか
WIPはよくコミットするときも使っちゃうけど
プルリクでDraft Requestが選べるようになるのはいいね

GitHub、作業中(WIP)のPull Requestを示す「Draft Pull Request」機能を発表 - Publickey
こいつは便利だ!!
プルリクのタイトルにWIPってつける必要無くなるのか。便利。
gitbucketにも搭載して欲しい。
いや、その前にreject機能が欲しい。
あーdraftってそういう意味だったのか。とりあえずPR作っちゃう癖がついてるから便利だなー/
これは欲しかった
欲しかったやつだ。>
お、来たか、という感想。地味に良いのですよねこれ
この機能欲しかった! >
ついに標準機能になるようです。
これいいな! つかってみよ /
以上

記事本文: GitHub、作業中(WIP)のPull Requestを示す「Draft Pull Request」機能を発表 - Publickey