TOP > IT・テクノロジー > 「ストレージクラスメモリ」がついに実用化。DRAMと同じDDR4スロットに挿せる不揮発性メモリ「Intel Optane DCパーシステントメモリ」と新Xeonプロセッサ、一般販売開始 - Publickey

「ストレージクラスメモリ」がついに実用化。DRAMと同じDDR4スロットに挿せる不揮発性メモリ「Intel Optane DCパーシステントメモリ」と新Xeonプロセッサ、一般販売開始 - Publickey

18コメント 登録日時:2019-04-04 00:42 | Publickeyキャッシュ

ストレージの世界では、不揮発性メモリによって構成されたフラッシュストレージの登場によって技術的にも市場的にも大きな変革が起こりました。かつて主流だったハードディスクドライブを基盤とした技術や製品は、すでに時代遅れなものになりつつあります。 ......

Twitterのコメント(18)

これかな?Xeonと一緒に売り出しみたいだし、そもそも対応するには特別なプロセッサ必要みたいだし一般にはまだまだ降りてこないかな・・・
ストレージクラスメモリ、HDD/SSDとメモリのいいとこどりでしょ?市場で出回り出したらやばいな。そろそろ脳みそ作れるんじゃない?
この分野、富士通やパナソニックのFRAMとかMERAMとか持ち上げられてたが、結局日本企業の出番無しとなるんでしょうかねえ。
やばいですね
お、一般発売するのか
CPUも必要だしコンシューマーに落ちてくるのは10年語とかかなー

-
既存のシステムはボトルネックがストレージだからメモリが多少遅くなってもストレージが改善するから全体が早くなるってことでいいのかな。
ようやく実用化されたのか!
"3DXPointは、DRAMと比べて容量あたりの価格が安くなると見られる" さらにリンク先だと" up-to 36TB of system-level memory capacity when combined with traditional DRAM in an eight-socket system. " と。 / “「ストレージクラスメモリ」がつい
クラウドにはやく来て欲しい :
メインストリームで出るの待ってます
これはクラウドでサービス開始されると凄く有難いお話。(っぽい)
「DRAMと比べて容量あたりの価格が安くなると見られる」:
CPU>メモリ>ディスクの構成がついに崩れるのか。>
そのうちawsにも乗っかることでしょう・・・。mysql、postgresqlにインメモリオプションみたいなのできるといいな / DCパーシステントメモリ」
これは良い記事。視点が素晴らしい。 -
以上

記事本文: 「ストレージクラスメモリ」がついに実用化。DRAMと同じDDR4スロットに挿せる不揮発性メモリ「Intel Optane DCパーシステントメモリ」と新Xeonプロセッサ、一般販売開始 - Publickey

関連記事