TOP > IT・テクノロジー > マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C#と.NET Core 3.0に対応したWebアプリケーションフレームワーク - Publickey

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C#と.NET Core 3.0に対応したWebアプリケーションフレームワーク - Publickey

27コメント 登録日時:2019-10-01 01:15 | Publickeyキャッシュ

マイクロソフトのWebアプリケーションフレームワーク「Blazor」が、.NET Core 3.0のリリースと同時に、本番環境に投入可能な品質に到達したことが明らかになりました。 Blazorは、JavaScriptとReactやAngul......

Twitterのコメント(27)

ブレイザー!
期待してるぜ
Blazor正式版になってたんかちょっと触ってみたい
マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
C……
WebAssemblyの輪はこれからも広がるだろうな〜
本番環境に適応できる品質のなったようだ。
一部の人にはウケるんじゃないかな。

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
ふむ。フロント苦手だから朗報になり得るかも

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
Discover(Google)から
こう言うの見てキレる人マジで意味わからない。嫌なら使わなきゃいいだけなのに。 / “マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
お、ActiveX! ActiveX じゃないか!久しぶりだな!お前随分変わったなー
ブレイザー正式版!
ほんとになんでもC
ほぉほぉ。
WebはJavaScriptが嫌いだったので敬遠していたが、触ってみるかな。
サーバーサイドだけだけどGAやで。しかし、このアイディア考えるだろうけど本当に作っちゃうのがすごいよな- マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
こいつもそうだけどサーバーでDOM制御するって先祖返りしてるよね。最近のトレンドなのかしら?

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
【「Blazor」が正式版に】ってそんな話は聞いてないぞと思ったらあくまでサーバ側の話なのね。

ところで、Blazor Serverって使ってる人はいるのかな。(自分はぜんぜん使ってない)
WebAssemblyで.NET Frameworkの実行環境を実装したやつか。dllとかをHTTP経由でロードするのが重そうだけど面白い仕組み。| マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
勉強始めといたほうがよさそう

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
私もBlazorはスタンダードから外れてるし伸びることもないと思うので、面白いとは思っても投資する気にはなれないかなぁ。 / “マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
色々と新しい技術は出てくるけど、、、。
勉強しないとなぁ。。。
C、専用JSでバックエンドから逐次ロードするってことね。
もっさりしないのかな。仕組み的にはPWAになるのかな。
痺れる
/ マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
クレイジーだな / “マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
なんちゅうマニアックな実装。嫌いじゃない。
なるほど、こういうことができるのか。ならブラウザ上にJavaVM実装してとかもありそうだな。
あれ、もしかしてjavascriptなしでやれるようになる?

マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C.NET
“Blazorは、WebAssembly上に.NETフレームワークやランタイムを実装することで、Webブラウザで.NET対応のWebアプリケーションを実現するフレームワークとして登場”
“「Blazor WebAssembly」あるいは「Client-side Blazor」として現在も開発が進められており2020年5月に登場”
これ使ってブラウザアプリからSQL発行する社内システム開発とかありそうで怖い……
Blazor ってそういう仕組みか。超ざっくり理解した。
以上

記事本文: マイクロソフトの「Blazor」が正式版に、まずサーバサイドで。C#と.NET Core 3.0に対応したWebアプリケーションフレームワーク - Publickey

関連記事