TOP > IT・テクノロジー > [速報]AWSをオンプレミスに持ち込める「AWS Outposts」正式リリース。日本国内でも利用可能。AWS re:Invent 2019 - Publickey

[速報]AWSをオンプレミスに持ち込める「AWS Outposts」正式リリース。日本国内でも利用可能。AWS re:Invent 2019 - Publickey

22コメント 2019-12-04 06:09  Publickey

Amazon Web Services(AWS)のAndy Jassy CEOは、米ラスベガスで開催中の年次イベント「AWS re:Invent 2019」の基調講演において、「AWS Outpost...

ツイッターのコメント(22)

これ買ってリバースエンジニアリングしたい。
でも、お高いんでしょ? >
ラックごとって大きく出たなー。
うまいなー。
移行の最初のステップとして
自宅AWS勢できるってことでよい?
AWS Stack ではないのか //
オンプレの世界もだんだんクラウドちっくになってくれるとありがたいものの簡単には広まらないだろうなぁ。 |
AWSがオンプレ???
一家に一台!(爆)
よし、自宅にサーバーを持とう、もし安ければ
オンプレなのにAWSで管理されているということ?
見た目に圧がある。「24インチのラックにシステム一式が搭載され、顧客に提供されます」『AWSをオンプレミスに持ち込める「AWS 2019』
おいくら?ガクブル
これ上手く行くなら次はAWSゲートウェイとかのAWSで操作出来る高性能Router/Switch BOXの展開かねぇ。。。
でたわね。awsが運用することで、シンプルになってそう。増設のやり方、誰がどこをやるか気になる。
"24インチのラックにシステム一式が搭載され" OCPは21インチでしたっけ //
AWSをオンプレミスに持ち込める「AWS
自分のところにあっても外に行く通信費は取られる?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR