TOP > IT・テクノロジー > ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は想定以上の負荷、対策したはずの設定にミスがあったため長期化 - Publickey

ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は想定以上の負荷、対策したはずの設定にミスがあったため長期化 - Publickey

18コメント 2018-07-18 02:52 | Publickeyキャッシュ

ファーストサーバが提供しているホスティングサービス「Zenlogic」は、6月下旬から断続的に生じていたストレージ障害に対応するためのメンテナンスが終了の見通しも立たないほど難航し、結局、メンテナンス開始から3日後の夜にようやくサービスが再......

ツイッターのコメント(18)

ちゃんと読んでおく
またCeph。一筋縄ではいかない。
分散処理の負荷コントロールを容易に出来ないものか。
ギリギリのリソースで何とかできるのは、「熟練の職人技」みたいなのがあればこそ、なので、それがないなら無駄と分かっていても余計にコストを投下しないとヤバいことになる…。 / “ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原…”
この推定通りだとするなら、ネットワークの絶対速度容量強化をしないと、どこかで破綻が来るな…
あくまで推測も含まれてるけど、概ね正しいようにも思う。それを踏まえて、Zenlogicを選択する理由あるの? / “ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は想定以上の負荷、対策したはずの設定にミスがあったため長…”
聞いてるだけで胃が痛くなるやつ
貧乏プランユーザがスラッシングしまくりという背景もあったのかな?
AWS 売ってったほうが良いね / “ - Publickey”
スケールアウトする際に既存のストレージと容量を融通する際のネットワーク負荷が問題か……結局、クラウドの時代にも職人の手の暖かみのある手順書が必要、と。 / “ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は想定以上の負…”
これだと、やっぱり Zenlogic 自身の問題という気がしてならないが。(推測、とはいえ) / “ - Pub…”
直接的な対処はしたがテストや計測を同時に行わず問題の検知が遅れた、って話なのかしらね?
ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は想定以上の負荷、対策したはずの設…
分散ストレージとホストを繋ぐネッワークが溢れた結果で有ろうといつ話なのか。
大規模分散システムの運用の難しさか / “zenlogic_1.html”
Zenlogicの障害、Cephだったのか…
以上
 

いま話題のニュース

PR