TOP > IT・テクノロジー > PostgreSQL 11が正式リリース。ハッシュパーティショニングやJITコンパイルによる高速化、ストアドプロシージャでのトランザクションサポートなど - Publickey

PostgreSQL 11が正式リリース。ハッシュパーティショニングやJITコンパイルによる高速化、ストアドプロシージャでのトランザクションサポートなど - Publickey

12コメント 2018-10-19 07:41 | Publickeyキャッシュ

PostgreSQLのグローバルデベロップメントグループは、PostgreSQL 11の正式リリースを10月18日付けで発表しました。 発表文ではPostgreSQL 11の主な新機能を次のように説明しています。 PostgreSQ......

ツイッターのコメント(12)

めでたい /
11が正式リリース。

今、PostgreSQL9.6で検証しているけど、当初はNECがPostgreSQL10をサポート対象になってなかったからだけど、今見たらPostgreSQL10がサポート対象になってた。
そして、今度はPostgreSQL11がでるんですね。
興味を持った記事:
もう11なんだ/
ポスグレさんはまだやりとりしたことがないんですよねー笑
11でたんか〜。
やっとストアドでトランザクションをサポートしたのか。もうこの先も対応しないと思ってた。 /
気がついたら11か /
以上
 

いま話題のニュース

PR