TOP > IT・テクノロジー > AirPods Pro、今秋の “最強アップデート” 詳細が判明! 「空間オーディオ」ほか新機能多数 (1/3) - PHILE WEB

AirPods Pro、今秋の “最強アップデート” 詳細が判明! 「空間オーディオ」ほか新機能多数 (1/3) - PHILE WEB

31コメント 2020-06-25 13:46 | Phile-webキャッシュ

アップルが開発者向け会議「WWDC20」で、この秋「AirPods Pro」を、「空間オーディオ」と同社が表現するサラウンド音声に対応させると発表した。ほかにも様々な新機能が用意されている。くわしく見ていこう。...

ツイッターのコメント(31)

@batoracli すごいですねー本来は頭を動かしても立体音響の音源を定位に保つような使われ方を想定してるけど開発者向けに開放されてるみたい。これは何か来そう…!→
Proがアップデートでかなり進化するらしい。音が立体的に聞こえる空間オーディオとか、頭や体を動かしても音がしかるべき場所から聞こえるようにするヘッドトラッキングとか、個人の音の聞こえに合わせて最適化する機能とか……楽しみだぞこれ。
@ryoazla ありがとうございます!ノイキャンが気になっているかつ、Airpods用のXelastecも試してみたかったので無印のAirPodsを売却して買いました。
それにこんな記事を見てしまいましてw
気になる…
@99295700_
これっすね!また品薄になりそうだから今買うのは大正解かと!
@RinSuzubayashi それは秋リリースのiOS14での機能ですねぇ…
先日のWWDCで発表されたAirPodsの新機能。アップデートでハードウェアが進化するこの感じはテスラに近いと思う

アップデートは過去にどっかのメーカーがイヤホン壊した経緯あるしあんまり良い感じは無いんだよね…………
なんか良く分からんけど、凄くなるわけね😑
WEB) - LINE NEWS
つまりどう言う事?
前からも後ろからも音が聞こえる様になるって事?
自分がくるくる回るとかじゃなく?
イヤホンなのに前から音?
欲しいやん、しかし30000円...

「空間オーディオ」
買うつもりでいます。
どんな感じになるんだろう
この連携は強いな “ ProとiPhone/iPadの両側に内蔵されている加速度センサーとジャイロセンサーを使い” / AirPods Pro、今秋の “最強アップデート” 詳細が判明! 「空間オーディオ」ほか新機能多数 (1/3) - PHILE WEB
Pro、いよいよ買わねばならない時が来たか。(´ω`)

AirPods Pro、今秋の “最強アップデート” 詳細が判明! 「空間オーディオ」ほか新機能多数
いろいろな新機能があるみたい
Appleのすごさは特に音へのこだわりが半端ないこと。そしてハードの機能をソフトウェアアップデートでどんどん拡張していく。あの小さな Proの機能をソフトウェアアップデートで更新するすごさ。
#エンタメ #AirPodsPro
楽しみやなー。
やばい。ゾクゾクする(s○ny)
こういう既購入デバイスのファームウェアアプデで便利になるの嬉しいな。Appleならでは。
なんか盛りだくさんでよくわからんけど朗報🤗
Proが更に手放せないデバイスになりそうだ

AirPods Pro、今秋の “最強アップデート” 詳細が判明! 「空間オーディオ」ほか新機能多数
MacとiPhoneの切り替えがシームレスになるの超うれしい。
この辺のコンテンツに関してはサカナクションあたりに期待
Airpods proのアップデートもいいなー。まよう
空間オーディオ初めて聞くけど。ヘッドトラッキングして音の方向を連動ってその発想はなかった…。これは欲しい
5.1ch/7.1ch/Atmosを2chに変換(マトリックス?)、独自の指向性フィルター(マトリックスデコーダー? アップミキサー?)で空間オーディオに変換、その空間オーディオのSP配置を位置情報として持った音声オブジェクトを生成、頭や端末の動きに合わせてレンダリング、とか? (適当)
「空間オーディオ」ほか新機能多数...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR