TOP > エンタメ > 戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは | ORICON NEWS

戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは | ORICON NEWS

293コメント 登録日時:2019-08-25 08:50 | ORICON STYLEキャッシュ

絵本シリーズ累計発行部数8000万部、アニメ放映31年、映画31作、関連グッズ売上1兆超と、長年愛されてきた国民的作品『アンパンマン』。11日、そのヒーロー・アンパンマンが繰り出す“アンパンチ”について、乳幼児が暴力的になる心配があるのでは…という親の声を取り上げたニュースが話題となった。それに対し、「アンパンチは暴力ではない」という声がSNS上に殺到、“アンパンチ”がTwitterト...

Twitterのコメント(293)

最近、アンパンチ論争で再度注目を集めてるやなせたかしが、言いたかったことは、観念論でなく足元の現実と自他の根源的要求を見ろ、ということやと思う。とくにこれ「 逆転しない正義は献身と愛だ」
正義観は、アンパンマンのものが大好きですよ

アンパンチ論争?

アンパンマンは…
「暴力で解決しようとする」
そんな批判があるとか❓

よく見て❗

アンパンマンは…
✅ばいきんまんを捕まえないで家に帰す

「悪いことをしている」
ばいきんまんを

「こらしめる」だけ
…なのに😰
おはよーございます(๑´ڡ`๑)
思っていた以上に深い
アンパンマンが好きだから、アンパンチは教育上オッケー。○○は嫌いだから、○○の描写は青少年に悪影響を与える。知ってるでしょう?
アンパンチについて生前に、作者・やなせ氏は、以下のようにコメントしています。

「けんかもせず、摩擦をおそれ、何もしないで成長する子どもはいますか?自分が子どものころは、よくチャンバラごっこをやったけど、だからって私は殺人はしませんよ」
「アンパンマンは、ばいきんまんをやっつけるだけで、なぜ捕まえないのですか?」という問いに対し、「アンパンマンとばいきんまんは、光と影、陽と陰、あるいはプラスとマイナスのような関係です」
アンパンチについてこんなに
深く考えたことなんてなかった
時代が変わってきたんだなぁ…
この記事でごっつい泣けた。やなせさん深すぎるよ。
「正義とはかっこいいものじゃない」
「自分が傷つくことなしに正義を行なうことはできない」
「ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ」
アンパンマンを見るとほっとする。
そしてやなせさんのインタビューを大人になってから読むと胸がぎゅっとする。
めっちゃいい話だ...
最後の当たりは
『 バイキンマンはあなたのお父さんよ』ってコピペを思い出したけど
アンパンマンに込めた本当の正義とは、「お腹をすかせた人を救うこと」

いい話だなぁ🐻
アンパンマン論争
やはり、大切なのは親がきちんと教育すること
自分はスマホやママ友との会話に夢中で、子供を放置してる親が多い現在
そんなに心配なら、絵本を読み聞かせたり、公園で一緒に砂遊びしてれば良いのでは?
テレビに子守りしてもらってるようなモノなのに、文句だけ言うなんて厚かましい
心配なら見せなきゃ良いだけ
アンパンマンミュージアムのショーで、「みんなの笑顔を守るため僕は戦い続けるんだ」ってボロボロになっても立ち上がるシーンで涙腺崩壊した。素敵なメッセージが込められた作品だと思います。
アンパンチへクレーム?をいれた親がいる、、どうせネタなんやろなぁと思ったら本当やったんやね。。。ビックリというかひいた
良い記事。
バックグラウンドを知った上でアンパンマンを考えるべき。
あまりちゃんと目を通してなかったけど深い記事でした。

陰と陽、善と悪、どちらか100%だけで生きていくわけではない。
喧嘩上等♪
ニードフォースピードに出ない理由を「違法な公道レースを推奨しない」とするTOYOTA職員に、爪の垢を煎じて飲ませたい。
まあ、TOYOTA車は出なくても良いけど。
なんと…素晴らしい記事だ…(´;ω;`)
アンパンマンって凄いな。

私は泣いた赤鬼という絵本が大好きで、昔は青鬼のようになりたいと思ったものです。

でも人間、そんなにかっこ良くは生きられないですね。
■何かのきっかけでアンパンマン第1作目持ってたんだよね。まさかこんな国民的絵本になるとは思っておらず、どこかに消えました。
やなせさんの本、欲しくなった。買おうかな。
「アンパンチ論争」ww
こーゆー話、漫画のトクサツガガガでもありましたよね、、、。🤔
子どもで破壊願望がない子は逆にヤバイと思うけど、、。
人間なんて元々本能は野蛮よ。アンパンチは捌け口の役割。
そこを律するのが親がやるべき教育だと思うんだけどな、、。
「自分が傷つくことなしに正義を行なうことはできない。
ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ」

作品に込められた思いをちゃんと伝えるのが私たち大人の役割だなと。

戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは-
僕はアンパンマンを見て育ちましたが、めっちゃ純粋で素直な平和を愛するピュアな優しい男の子に育ちました!

ドラゴンボールもめっちゃ見てたよ!
空に向かって筋斗雲って言ってたし、いつかカメハメ波出せると思って何度も練習してたよ!
結果ハゲたけどな( *・ω・)ノ
ただのクレーマーですな
みんなアンパンマンで育ったはず
アンパンチうんぬん言ってる人は是非アンパンマンを見てみましょう!
アンパンマンとばいきんまんの闘いは、誰しもが抱く“良い心”と“悪い心”の象徴であり、常に“悪い心”を自身の“アンパンチ”で制御しながらバランスを保っている人間そのもの
ライダーや戦隊を見て子供が暴れる的な文句を言うバカ親は実際多いようだけど、子供と一緒に番組を見て子供と向き合って教え諭すことのできない親の義務を放棄したバカ親ってだけのことだよねえ???
とても良い記事でした。
ワンパンマンと違って深い、、、
やなせたかしさん大好きな🐌
やなせ先生の方が一枚上手でしたね
成長の過程では必要とすることかもしれません
戦争なんて経験しなくていい。
戦争なんて経験させてはいけない。
だからこそ戦争を経験した方から学ばなくてはならない。
戦争を経験しなくていい歩み方を。
素直に心に響きました

弱くても助けにいく
本当の強さとは

素直に感動しました

辛い経験から生まれる優しさは尊敬です!
アンパンチされた子はパンチされる側の気持ちがわかるし必要な要素もあると思う。

アンパンチは暴力的で悪いことと簡単には言えない気がするー。
作者の願いも知った上で議論した方が良いのでは?
プリキュアの方がアンパンマンより暴力的だと思うんだよね。でも自分もプリキュアが暴力推奨番組だと思ったことは一度もないです。そんなもんよ。
アンパンマンとバイキンマンは、二人で一つだったのか‥‥

というかこの話、すごく今必要な気がする。特に"大人"に。
めちゃくちゃええ記事やん……。
叩いてたカンニング竹山や大学の教授はコンセプトしって言ってねーだろな!
アンパンマンの人生哲学が深イイ話し。アンパンマンとばいきんまんは、人間の良心と悪心の関係性だった?なるほど。言われて見れば、確かにそうだ!
くそいい話マジで感動した久しぶりに
意味を履き違えてはいけないよね。
人それぞれの正義はあるけど、アンパンチを暴力だ。と言うのは、自分の子供に暴力でないことを教えられない親の責任。
ぜひ、この記事は一読して欲しい。
誰しも心の中にアンパンマンとばいきんまんを持ってるんですね

「アンパンマンとばいきんまんは、光と影、陽と陰、あるいはプラスとマイナスのような関係です」
「アンパンチが暴力的」と言っているお母さんたちの話、聞いていて情け無いですね。暴力と正義の鉄槌の見分けもつかないし、子供にそれを説く知能すら持ち合わせていないなんて、残念ですね。。どれほど甘やかされて育ったのか疑問です。
「やめるんだ、ばいきんまーん!」
と呼びかけるお決まりのセリフに、とても深い意味があったことを知った今日という日。
の中で
アンパンチを暴力的だとする人は視野が狭くなってはいないだろうか

アンパンチに至る経緯はどうなのか

なぜ毎回バイキンマンの話をちゃんと聞いて止めようとするのか

子供の時に気づいていたことを忘れていないか
大人になったら気づけないのか?
アンパンチが暴力云々言う親に問う。
ライダーキックを見た子供、戦隊を見た子供が全て暴力的になったか?
ドリフやひょうきん族を見た子供が皆アホになったか?
暴力的な子供になるのは
親が教え、制御しないからで自分の無能さを
他に責任転嫁しないで頂きたい。
やっぱりおれ
アンパンマンやめれない

漫画家と漫画屋の違いだな
大人には分からない正義。俺も小ちゃな子どもには絶大な人気あるんだけどなあ。成長していくと、みんな目が曇るらしい。残念だ。
...記事から引用

戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは
今のあれもけしからん、これも有害だと言ってあれこれ規制をかけ自分(だけの)正義に酔い、他人に自分(だけの)価値観を強要し悦に浸っている連中に聞かせてやりたい
殴った時の痛みを知らない人に殴った時の痛みは分からないし、殴られた事ない人に殴られた人の痛みは分からない。
人は経験と体験をしないと学べない。

アンパンチが教育的に良くないとか騒いでる連中に聞かせてやりたい。
正義のヒーローはただただ悪党ども退治するだけやないです
本当の正義のヒーローは困った人を見て見ぬふりせず助けたりする人のこだと俺は小さい頃アンパンマンに教えてもらいましたよ。

アンパンチが暴力的というの親はきっと甘やかされて生きてきたんでしょうね
アンパンマンで暴力的になる?
は?

それを教えることができない親が、アンパンマンのせいにしてるだけ。

私は子育て中ですが、妻から聞く話しによると、ずっと動画を見せて、ラクをしている親の多いこと。


♯アンパンチ
なんか色々詰め込みすぎてよくわからなくなってる記事。
「正義の戦いは無い」
「飢えた人に食べ物を与えるのが正義」
「アンパンチはバイキンマンの悪事を止めるため」
こんな感じ?
ヒーローとは?
実は子供が一番よく
分かってるのかも
知れないですね💦
アンパンチが暴力的って言う親は教育出来ない親だと思う。
ガンダムって確か戦争の話だし、北斗の拳に至っては相手をフルボッコにした挙句
お前はもう死んでいるだからねw
アンパンマンはバイキンマンを「やっつけきれない」最弱ヒーローだが、ワンパンマンはどんな相手も「ワンパン」でやっつけてしまう最強ヒーロー。両者の違い、面白さoん違いを考察すると、結構面白い。
いつぞや児童館でヒーローの真似をして遊んでいた我が家の長男を指差して「こおゆう子がケンカの原因になって問題を招く」と云い放った毒母に改めて教えて差し上げたい。

ちなみに彼女の息子は彼女がいない時オモチャで女児の頭を殴打して泣かせてました。
心に刺さる言葉。
鬼ヶ島の鬼は実は悪い人じゃなかった説に通じるね。白黒併せ持った中立よみんな /
トムとジェリーの方がよっぽどヤバイけどな。アンパンマンも今のご時世大変だな。
アンパンチ騒動のやふー記事を読んで泣いてしまった
アンパンマンのヒットを出したのが69歳というのがすごい
戦争経験者が語る「正義」って重いな

そしてその正義をまっすぐ受け止めてくれて理解してくれたのが大人ではなく子どもだったってところが最高だった

戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは(オリコン)
アンパンマンに込められた思い、泣ける。

「ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ。」お金がない、時間がない、スキルがない、人脈がない、それでも闘うヒーローにはやがてすべて集まるんだなと思いました。
やなせ氏の「正義」最初に理解したのは子どもたちだった。
(抜粋)
よく読んどけよ
馬鹿親どもよ❗
人間の善(霊)と悪(悪霊)との共存、それを保つためのアンパンチ
めっちゃ共感してる
「アンパンチ」いいですね。
苦しんでる人を見かけた時に
一瞬も迷わずに行動できる
アンパンマンみたいな大人が
日本にどんだけおんねんて話っすね。
良いもの見て育ったよ僕らは。
「逆転しない正義は献身と愛」まさに。
あいつが悪いとかコイツがわるいとかなんでもかんでも他人のせいにしちゃいけませんよ…
やなせ先生のことば、永久に保存しておきたい
いちいち胸に響くなぁ。

「初代アンパンマンは人間だが、マッチョでもなくイケメ ンでもなく、ただの小太りの普通の男だ。」

「世界一弱いヒーロー」

「ばいきんまんの悪事をとめるのが目的で、やっつけるこ とが目的ではないからです」
今までアンパンマンを見て疑問に思っていた箇所への答えが全てもらえた。
アンパンマンはめちゃくちゃ深いアニメやった!
いまさらやけど、やなせ先生の構想って素敵やな〜
愛と勇気だけが友達さ~
それがなお沁みてしまいました
むしろアンパンチに難癖をつける親に育てられた子供の方がまともに育つ気がしないのは私だけでしょうか…
ヒーローは強いから闘うのでなく、弱くても闘う。

アンパンチ批判してた人全員これをしっかり読んで子供を育ててほしい!!
アンパンマンとバイキンマンの関係って深いのね。
めちゃくちゃ良い話だ
人は弱くても優しくなくてはならない。優しさに余裕があればいいけどね?
絶えず良心と悪心が共存する人間のように、どちらか一方が完全に勝利することはなく、この闘いは永遠に続いていく。

アンパンマン深いわ。
やなせたかし氏、生前に語ったアンパンチへの思い やなせたかしさんの歌詞やメッセージには、大人になった今こそハッとするものが多い。ただ、アニメや絵本は30年以上続くこともあり、質の低い話もあれば時にバイキンマンのえげつない悪事もあり残念なのも確か。
泣いた
やっぱりアンパンマンはいつまでもワイのヒーローや
法律物や裁判物に憧れて専門でも無いのに齧って中途半端な知識でオタク叩いてドヤ顔してるやつはいるんだよな、不思議なことに
妻からLINEで送られてきた記事を読んで、電車で泣きそうに。
やなせさんの言葉どれも考えさせられることばかりだった。
アンパンマンを暴力的だと言う大人がいる。
その人はちゃんとお話を全部見て言ってるのかな?
お話の内容を見てればそんなこと言わないと思うんだけどなあ。
でも逆にとらえればアンパンマンにそういった感情を感じるほど平和な世界になったということ?
“戦争を知らない世代”には理解できないようだ。
非選択的にコピーしてしまう子どもの場合、親が躾をしたとしても特性に合わないと同じことをやらかす。
      ↓
親がストレスを溜める(悪化or 再発)
      ↓
「アンパンチ=暴力」を生み出す原因になってしまう。
3.11のくだりで嗚咽しそうになった😭 最後の執筆者の言葉は蛇足かなぁ😅

よく語られるエピソードだけど、いつも励まさせる。
子供の頃はアンパンマン頑張れバイキンマンやっつけろ!位の理解力。

大きくなったら○○話はすごい泣けた、感動した!と中身が判る様に。

大人になったら、○○話は神回でしたな、さすが○○氏の脚本。
作監は○○氏ですぞ!ってなっててアンパンチ関係なく道を外れてく。
暴力的とか言ってる人は、なんでもかんでも他人のせいにして生きてきて親になったのかな。自分の教育能力の低さをアピールしてるだけ。
情けない。
大好きな作品。無菌空間では子供は育たない。バイキンマンとアンパンマンらどちらも必要
アンパンマンに込められたやなせ先生の想いをちゃんと理解すれば暴力的なんて発想にはならないと思うけどな。

やなせ先生の生まれ故郷高知のアンパンマンミュージアムに行けばいいよ。
愛と平和のメッセージに溢れてるから。
アンパンマンの唄の歌詞でも伝わってくるけどね
「ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘う」
コインと同じで「表と裏」がある。凄惨な戦争を直に体験しその後も「人間万事塞翁が馬」だったからこそやなせたかしの言葉には説得力がある。子供と一緒に現実世界とフィクションの違いを諭すのも大人の役目。
ふむふむφ(..)
👉️アンパンマンとばいきんまんは、光と影、陽と陰、あるいはプラスとマイナスのような関係です/どちらか一方が完全に勝利することはなく、この闘いは永遠に続いていく

ダイレンジャーを思い出す。
「けんかもせず、摩擦をおそれ、何もしないで成長する子どもはいますか?自分が子どものころは、よくチャンバラごっこをやったけど、だからって私は殺人はしませんよ」
いや、アンパンマンの顔がどうしてもアンパンチを受けたほうの顔にしか見えないことが、左翼にショックを与えているのだ。
持って生まれたものもあるんじゃねえの?うちの息子真似しなかったもの。あんなに見てたのに🤔
愛と勇気だけが友だちさ
子供って、ケンカしたり自分の思い通りにいかない他者との交流を経て、身体や心の痛みを知って、成長するものだよね。
誰かとの摩擦を体験しないまま、成長しても、ろくな結果にはならんよ。
これを広げて頂きたい!!
私より拡散力のある人がこれ読んで広めて!!
世の中の無能な親に届くことを祈ってますよ!
とても素敵😢💭

ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ。

自己犠牲を払ってでも、弱くても困っている人のために手を差し伸べる。やなせたかしさんは、最期まで自分自身に“アンパンチ”を下しながら、多くの人に愛と勇気を届けていたのかもしれない。
姪っ子がアンパンマン すきだからね…よく読んだ方が良い
アンパンチ案件って子供にしっかりとした教育や躾が出来ないほど低い知性と知能を持ちながらあえて子供を産んで案の定しっかりとした子育てが出来ず他人のせいにしたがりの言葉は通じても話が通じない分際が騒いでるだけでしょ?

これを読んで恥を知れ。
岩波の本読んでみようかな。
本当に必読。「アンパンマンとばいきんまんの闘いは、誰しもが抱く“良い心”と“悪い心”の象徴であり、常に“悪い心”を自身の“アンパンチ”で制御しながらバランスを保っている人間そのものを表している」
ふかい。……ふかすぎる!!
どうかこの記事で「 」問題に終止符を。
アンパンマンとばいきんまんの闘いは、誰しもが抱く“良い心”と“悪い心”の象徴であり、常に“悪い心”を自身の“アンパンチ”で制御しながらバランスを保っている人間そのものを表しているという。
アンパンマンは顔を汚されたりつぶされたりするが、決して死ぬことはないし、ばいきんまんもアンパンチを受けて突き飛ばされても、また翌週には元気に現れる。
絶えず良心と悪心が共存する人間のように、どちらか一方が完全に勝利することはなく、この闘いは永遠に続いていく
"ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ。" これだよな〜
■ただいま1000日チャレンジ中。54/1000
独断と偏見で「 」を1日1つシェア。
自分の勉強不足だと思うけど、 NEWSにこんな良記事が載るんだね。
「ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ。」しびれた。
アンパンチを問題視する方は初代アンパンマンがおススメ!
メタボおじさんヒーローがただただ飢えた人にアンパンを配りつづけ
ヒーロー界からはダセェと罵られ戦地へ配りに行った最後銃弾に…
「大人は幼児の作品は、幼児用にグレードをうんと落とそうと考える。違うんですよ。非常に不思議なことにね、幼児というのは、お話の本当の部分がね、なぜか分かってしまうの」
確かに、アンパンチを経て、相手を傷つけてはいけないことを知っていく子どもたちは多そうだ。

- LINE NEWS
アンパンマンを否定した方が、戦争への近道なんだろうな、、、

今の子供のいじめはえぐい。

痛みを知らないからだろうな。
達郎さんのコンサートにアンパンマンが!なぜか?
この記事を見つけてその意味が解った気がします!(ほんの少しネタバレごめんなさい。でも、これ知っておくと、コンサートの深みが増します!)
「正義とはかっこいいものじゃない」←アンパンマン、Fateか?
@peacefulljapan 「自衛官はアンパンマン」、秀逸ですね~!
命がけで国民を守り、自身は冷や飯を食べても、被災者に温かな食事やお風呂を提供する。
まさにその通りだと思います。
ありがたいですね!
親の理解力や伝える力、教える力のなさが問題なんだよなあ。
アンパンマンもドラゴンボールもワンピースも見ていたけど、
僕は大人しい子だったよ?
この記事回ってきて読んだらやらせたかしさんのことめちゃ好きになった😭
ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ。実際、初代アンパンマンは人間だが、マッチョでもなくイケメンでもなく、ただの小太りの普通の男だ。
子供はね、ちゃんと育つんですよ。
ちゃんと考えられるんですよ。
ちゃんと親のこと見てるんですよ。 /
自著『アンパンマンの遺言』(岩波現代文庫)



他にも大切なことが書かれてる
我が子にアンパンチの意味も教えられない親は、その親からどんな教育を受けて育ってしまって、挙句どんな倫理観が欠落した問題児を世に放つつもりなのか
>作者のやなせたかしさんも、生前「アンパンチが暴力的」という声を受け、「けんかもせず、摩擦をおそれ、何もしないで成長する子どもはいますか?自分が子どものころは、よくチャンバラごっこをやったけど、だからって私は殺人はしませんよ」とコメントしている。
「正義とは何か」について、エンタメを通して世の中に伝えている。
かっこいい。
作者893みたいな顔してた!
バイキンマンがいじめてる奴をアンパンマン救い画面を差し出し!ジャムおじさんとバタ子さんがこき使われ、顔面スワップの不法投棄やら?
アンパンマンってこんなに深い話だったのか!自分も幼い頃観て育ったはずだけど全然気づかなかった(笑) 言われてみれば確かにアンパンマンは普通のヒーローモノとはどこか違う感じはしていた。
「ヒーローは“強いから”闘うのではなく、“弱くても”闘うのだ」ってところがすごくいい。アンパンマンはこれからもそうであってほしい。
もっと見る (残り約143件)

記事本文: 戦争経験したやなせ氏が伝えたかった“アンパンチ”に込めた正義とは | ORICON NEWS

関連記事