TOP > エンタメ > 【連載 1】SMAP解散がもたらした喪失感 終わらないことは“残酷”なのか? | ORICON NEWS

【連載 1】SMAP解散がもたらした喪失感 終わらないことは“残酷”なのか? | ORICON NEWS

25コメント 登録日時:2016-08-27 08:15 | ORICON STYLEキャッシュ

国民的アイドルであるSMAPの解散騒動が発端となり、日本を騒がせた2016年1月。そして8月14日、彼らはついに解散を発表した。多くのメディアがこぞってその内幕を掘り下げ、ファンばかりか一般の人々誰もがその進退に気をもむ日々が続いている。SMAPに何が起こったのか、その真相はわからない。だが、彼らが日本にもたらしたものが途方もないことは確かだ。ここでは、連続企画として改めて...

ツイッターのコメント(25)

何か最初から読みたくなったので
コピーしてきました。
今なら色んなことを少しは
理解できるかもしれないと期待しながら
読み進めていきたいと思います😄
今日の仕事暇すぎてこの連載全部読みきってしまった
SMAPを担当してるライターさんが書いた記事
連載9まで出てるけど、読み応えあるなぁ

やはり他人事ではないから、胸に詰まるものがある
・待ちわびた25周年ライブの年は、解散騒動と共に幕を開けた
・“解散”の喪失感、それはSMAPがいかに大きな存在だったかを物語る
・5人それぞれの魅力、彼らが揃ったステージをもう見ることはできない
・中居が語った「“終…
このライターさんの連載が読み応えありすぎてですね。>
菊地陽子さんてライターの記事。
気持ちを代弁してくれている。
泣けてくる
既出だろうけど、第6弾の中居の回を読んだときは電車の中なのに泣きそうになったわ。よく見てるなぁ。
これが連載のさいしょかな
夏になるとSMAPのライブに行きたくなる…
私は、今は秋になるけどSMAPのライブに行きたい😢
菊地さんの連載を1から読んでみた。
"SMAPと私たちの最後の夏が逝く"の結び、最後とは思ってないけど"夏が逝く"
まさにスマヲタにとっては死んだ夏だった…
\_(・ω・`)コレ重要!
って冗談じゃなく、スマヲタでは無い友達が読んで泣いてた。ちゃんとお仕事して対価を貰える方の記事。
近くで彼らを見てきた方のとてもいい記事です。でも泣いてしまします。
そう!彼らの本拠地はライブ!
25年前の今日、デビューしたSMAP…
「真実は、この騒動に関わった人の数だけある。だとすれば、SMAPファンは、“自分たちの真実”を、胸に刻みつければいいだけだ」
なせ終わらない事が残酷なのか
それは によるSMAP4人に対するパワハラ情報操作の陥れがあるからです
いつまでもぐじぐじとしつこい
夏だし、SMAPだし。彼らは絶対やってくれる、と。
菊地陽子さん
この方もすごくSMAPを愛してるんだろうな。

 終わらないことは“残酷”なのか?(オリコン)
『命がけで守る』 誰から?何故? スマコンで「We are SMAP!」って愛を叫んだ。私も守りたいから終われない
朝から泣かさないで😭
おなじみ菊地陽子さんのテキスト
以上

記事本文: 【連載 1】SMAP解散がもたらした喪失感 終わらないことは“残酷”なのか? | ORICON NEWS

関連記事