TOP > エンタメ > 「Ameba」42人のブログ、国立国会図書館に保存 市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵ら | ORICON NEWS

「Ameba」42人のブログ、国立国会図書館に保存 市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵ら | ORICON NEWS

71コメント 2019-10-01 04:34 | ORICON STYLEキャッシュ

ニュース| サイバーエージェントは1日、同社運営の「Ameba」において、歌舞伎俳優・市川海老蔵、元フリーアナウンサー・小林麻央さん、片づけコンサルタント・近藤麻理恵さんをはじめ、元卓球選手の福原愛さん、ハンドボールの宮崎大輔選手など、国内外で活躍するアスリートと文化人42人のブログが、「現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝え...

ツイッターのコメント(71)

すごい。これはある意味最強の被リンクというか権威性では(笑)
(リンクではないけども)
2019-10-01 04:00

自分のブログでも国立国会図書館に保存されたものは自由に編集、削除できなくなるのか?
「Ameba」42人のブログ、国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(WARP)に保存
ブログが国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(WARP)に保存される時代なんですね。こんまりさんのブログも(^^)
「後世に伝える意義は大きい」と…

こんまりメソッドで、たくさんの人に魔法がかかってきた証拠!
凄い!
ブログも国宝になったりする日がくるのかな
このような形の情報価値を国が認めた ということでしょうか? 画期的かも ✨
いい取り組みなんだけど、アメブロ勢ばっかりというのがちと残念。
ブログをどうやって保存してるか気になった。という機関で、 データで保存していることがわかった(紙媒体ではない)👍
どうやって選定したんだろ /
真鍋かおりとか古田、ショコタンは入らないのな。てか今はもう書いてないか?
この記事見て初めて知った。ネットに集約する情報ほど一瞬で無くなる危険をいつでも抱えてるもんね。 /
はっきり言おう。とりあえず今回のサイバーの協力はともかく、他のブログの保存について指針も併記して出しておくべきであろうと。
ごめん、誰か保存される基準を教えて!「有名人のブログ」ってのは必須条件?


< >
>「現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝える意義は大きい」
対象が著名人のブログだけなのは疑問だし、Amebaに限るのはなぜなのか。

ブログは一般人の情報発信を可能にした点にこそ、大きな意義があるのだから、そちらも残すべきだ。
これは文化的な意味で大きいですね。
今後、文化人(文筆家や政治家やアーティストなど)のブログなども対象に広げていっていただきたい。

後世に残すべき有用な情報足りえると私は思います。
これを見ると、日本ではブログというものは芸能人やスポーツ選手の日記として定着したということなんですかね。
見え方がちゃうけど、ま、ええか
元祖ブログの女王の眞鍋かをりや新ブログの女王のしょこたんや若槻千夏も入れようよ、アメブロだけってんなら初代アメブロ殿堂入りの若槻千夏は入れなきゃ
歴史学が絶滅していなければ、後世、史料として分析されるのでしょうか。
オコエが入ってて笑う
こんなやっつけ感のある国立国会図書館なんて見たくない
なんで海老蔵?
世間知らずのチンピラまがいの方でしょ、普通に。

 市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵ら(オリコン)
"ブログといえば市川海老蔵"??
ブログを保存してくれるのはありがたいけど、アメーバブログしか掲載していない点、黒い流れを感じる。
Webも対象なんだ
選定基準が謎すぎる。 カープの中村奨成のブログ、去年9月に開設されて記事1本しかないんだが… /
国立国会図書館では2002年よりインターネット資料収集の取り組みを行っているが、ウェブアーカイブに保存されるウェブサイトのうち、「ブログ」をターゲットとして収集するのは、今回が初めての取り組みとなる

知子ちゃんのブログも🍍❤️
あれ?つば九郎入ってないなー‥入ってると思ったのになぁ‥
って、ちゅいママことオギャ子さんのブログが入ってるではないですか!!
著名人ではない一般の人?のブログも入ってるのか。
ブログ見てもそれらしいこと書いてないけど、当人が知らないということはないよね?
辻ブログなくて草
ブログが国会図書館に保存される時代、すごい。
Amebaは広告が多くてゴチャゴチャしていて好きじゃないけれど。
インターネットのアーカイブは重要だけど、人選が謎すぎる。これに税金使われるのか…。
2ちゃんねるの過去ログのほうが保管する価値あると思うけどw

:
国会図書館という公的な所がなぜアメブロ(サイバーエージェント)だけを対象としたのだろう。今後、それ以外のブログも対象となる? アンバランス感が否めない。
ついでにテキーラを注いだ灰皿も保存するべき
後世に残す価値が高いという判断から。とても良いと思います。強いていうと、ブログはそもそも残りやすいものでもあるから、TwitterやInstagramなどもっとファストで消えやすいなものをどう残していくのか、そこが大切になっていくと感じます。
みんな言ってるけどそんなキャパシティがあるならinfoseekとかgeocitiesとか保存しておいてくれたらなあと思うよ。権利の問題があるんだろうけど。
我らがさっとんのブログも国会図書館のアーカイブに!
(個人的にはキャシーリードさんのブログも好きなんだよねぇ)
ブログやツイートだって1000年経てば枕草子や日記文学みたいなもんだし、紙や木簡より残しにくい電子情報だからなぁ
ブログを保存wwwwwwwwwww
42人の中にオコエと誠也の名前があって2度見してふふってなったわ。
基準がイマイチ分からんけどブログアーカイブなんてやってんのかー
市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵ら(オリコン)
これに、慎吾ちゃんとごろうちゃんも追加してもらえるように頑張んなきゃ!
長澤のブログが入ってて二度見したんだけどあれ大半がインスタの投稿が自動投稿めいた感じで貼ってあるだけでは……どういう基準なんだろう /
市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵らのブログを国立国会図書館に保存って。いや、もう、世にあるブログ全部国立国会図書館に保存しよーぜ!

みんなで黒歴史残そーぜ!(笑)
国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業に近藤麻理恵さん、小林麻央さんらのブログが資料として保存された。2017年にはスタンフォード大学東アジア図書館のウェブアーカイブにも保持済みとのこと!
とりあえずアメーバから、ってことなんかな?ブログ文化を残そうという試みはいいのだが、恣意的でなかなか気持ちの悪いチョイスだ。
すばらしい取り組み、
これでこそアーカイブズ!!!!!!!!!
こんな有名人ばかりでなく有象無象のブログこそ保存すべき /
ミュージカル界もぜひ…まりおくんとか史料価値高そう(偏見
国会図書館に保存されるブログ( ͡° ͜ʖ ͡°)
これは大事。-
読んでもよくわからなかった…
100年後200年後の研究者がこのブログを「そんな文化が!」ってかじりつくように読むのだろうなと思うと、ブロガーも織田信長のような歴史人になりうるのかなと感じる。 / …”
これが果たして「国会図書館」に保存される価値があるの?

海老蔵自体伝統芸能の品位のかけらもない奴だし、こんまりもコイツのおかげで家庭不和・DV・離婚続出の張本人。

もう少し選考を考えてくれよ。
媒体が何であれ、価値があるかどうかはそのコンテンツ内容や著者の背景による。

Anebaブログよりも価値のない書籍は山のよう。 /
選定基準は謎だけど、デジタルデータじゃ維持管理コストもそこまでかからないから(他のデジタルデータと同じ物理筐体の中に入っている前提ですが)、いいんじゃない?とも思う。
大学教授のツイッターとかの方が面白みはありそうだよね。笑
しょーもない電子ゴミを保存してどうするんでしょう
“現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝える意義”

このためにWebアーカイブを保管しているとのこと。(データで保管しているのかな?)
上記の意義ならamebloじゃなくても良かった気もしますが。
筆頭、市川海老蔵のブログは…「おはよう(顔写真)」のようなツイートレベルの投稿のオンパレード。これが国立図書館に保存とかすごい。図書館運営側とサイバーエージェントとで、裏金取引でもあったのかな? /  市川海老蔵…”
リョータ先生のもはやく保存して!🤗🤗🤗🤗🤗
書籍の様に物理的な物以外も保存される令和な試み。

画期的。
へー国立国会図書館ウェブアーカイブの取り組みとかやってるんだ知らなかった
エビゾーと一人呼び捨てにされてるのなんでだろう〜?(テツandトモ)
ブログが国立国会図書館に保存。時代の流れをかんじます。
いずれ
デジタル考古学、またその学者という仕事が
有名になるかと
インターネット黎明期のホームページ、ブログの
発掘
実はHNのあの人は有名な、著名な人だった!
とか
文体や当時の行動、写真から
ブロガーの心象を分析する事もあるかもしれません。
「インターネット資料収集保存事業(WARP)」というのは初耳。デジタルデータもこういう形で後世に残すとは、意外だった…!
以上
 

いま話題のニュース

PR