沖縄県議会の委員長がコロナ感染 同行の6県議も濃厚接触の疑い | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 沖縄県議会決算特別委員会で、委員長を代行する金城勉氏(公明)は22日午後、座波一委員長(沖縄・自民)が新型コロナウイルスに感染したと説明した。本人から連絡があったという。 同委員会は同日午前10時予...

ツイッターのコメント(11)

「夜の懇親会では居酒屋を貸し切り、ほかの利用者との接触はなく、料理の取り分けにトングを使ったという。視察に参加した県議のうち、座波氏以外は平熱という」
自民党議員団、感染者が急増中の宮古・石垣の自衛隊基地等を視察したあと居酒屋を貸し切って懇親会。
料理をトングで取り分けて食べたとは、あまりにも無防備すぎる。トングを共用して使うのが駄目なのに。
沖縄県新型コロナウイルス感染症 COVID-19
座波一委員長
22日朝発熱→PCR検査

“ 座波氏はほかの自民県議らと18~21の4日間、宮古や八重山地域を訪れ、離島の抱える課題や産業の実態などを視察していた。”
〔10/18~21の4日間、宮古や八重山地域を訪れた、、、〕

感染拡大、大丈夫でしょうか。

 ニュース | 沖縄タイムス+プラス
ニュース 『座波一委員長(沖縄・自民)が新型コロナウイルスに感染したと説明した。本人から連絡があったという。』自民・・・。
沖縄県議会決算特別委員会で、委員長を代行する金城勉氏(公明)は22日午後、座波一委員長(沖縄・自民)が新型コロナウイルスに感染したと説明した。本人から連絡があったという。
沖縄県自民党会派による、コロナで先島ブッ殺すGO-TO-HELLキャンペーンを行ったとの事!
こんな時期に視察ですかと怒る方はシェア
同行の6県議も濃厚接触の疑い-沖縄タイムス
座波一沖縄県議(自民党)がPCR検査で陽性だったことが判明した。座波氏が委員長を務める決算委員会の審議の中断も気になる。
以上
 
PR
PR