尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」に変更へ 石垣市議会で可決見通し | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 石垣市が、行政区域として管轄する尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更する議案を、9日開会の市議会6月定例会に提案する方針であることが5日、分かった。市議会構成は与党多数のため、可決され...

ツイッターのコメント(93)

@tamakidenny 綺麗な空ですね♪

知事はこちらの件について、賛成のお立場でしょうか?
このニュースは見逃してた。石垣市の英断ですね。素晴らしい

 ニュース | 沖縄タイムス+プラス
「可決されれば外交問題に発展する可能性がある。」C国の領海侵犯は問題ではないと、毎度あちら寄りの記事。
2013年撮影の自分の写真。あれから6年だから、島もちょこちょこ変わっているのだろう、特に魚釣島はハゲかかっていたしね。

◎ | 沖縄タイムス
@koike_akira
反対させないと信じてますw
「中国や台湾も尖閣諸島の領有権を主張しており、可決されれば外交問題に発展する可能性がある。」中共の広告紙である沖縄タイムスと野党にとって尖閣諸島は日本の領土ではないようです。 →
【尖閣の字名変更で外交問題?】

沖縄タイムス「可決されれば外交問題に発展する可能性がある」

意味不明。
自国領土なので自治体の判断で変えられますが何か?

@theokinawatimes
〉中国や台湾も尖閣諸島の領有権を主張しており、可決されれば外交問題に発展する可能性がある。

石垣市議会で可決見通し.
毎日、中国の船が侵犯(パトロール?)している中で、この石垣市の字変更は大きな一歩になるでしょう
中国の反応に対する日本政府の対応次第で明暗が分かれますね(デニー知事によると、パトロールしてくれている、らしい💢)
 
PR
PR