TOP > 社会 > 女性看護師は重症 医療現場「ギリギリの状況」 那覇市立病院、2人のコロナ感染判明 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

女性看護師は重症 医療現場「ギリギリの状況」 那覇市立病院、2人のコロナ感染判明 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

12コメント 2020-04-20 10:26  沖縄タイムス

 那覇市立病院の看護師2人の新型コロナウイルス感染が19日、判明した。院内感染の可能性は低いものの、「ギリギリの状況」(外間浩院長)で持ちこたえている医療現場への影響は大きい。外間院長は「正しい生活行...

ツイッターのコメント(12)

沖縄でコロナウイルス感染者が家族感染ってことは、家の中でもマスクしないといけないの?家族に移してしまったのか。
医療現場「ギリギリの状況」那覇市立病院、看護師2人コロナ感染


新コロ患者担当の40代男性看護師と、NICU担当の50代女性看護師。異なる病棟。2人ともフルPPE装備。男性と同じ担当の職員6人全員陰性。女性と同じ担当の職員6人、赤ちゃん11人も陰性。
那覇市立病院、2人のコロナ感染判明(沖縄タイムス)
うわぁ!!!
Nやん、やべえ!!!!!
医療関係者を守らないとな。特に感染症指定病院以外の一般病院を。医療資材が限られているだけに院内感染のリスクが高い。早急に発熱外来を◆ | 沖縄タイムス
本当に一人一人の意識の問題だよね。アタシもひきしめよ。
那覇市立病院、2人のコロナ感染が判明
那覇市立病院、2人のコロナ感染が判明 | 沖縄タイムス+プラス ニュース |
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR