TOP > 社会 > 新型コロナでも辺野古工事は中止せず 「濃厚接触」?市民と近い警備員、マスクなし | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

新型コロナでも辺野古工事は中止せず 「濃厚接触」?市民と近い警備員、マスクなし | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

10コメント 2020-03-03 06:06  沖縄タイムス

 「新型コロナウイルスで、辺野古新基地工事は自粛しないの?」―。沖縄防衛局は2日、こんな疑問に回答した。工事を受注した業者に中止するかどうか意向を確認したところ、現時点で希望する社はないという。防衛局...

ツイッターのコメント(10)

さすがボンクラタイムス🤣どこの工事現場で作業員が濃厚接触する現場があるんだよ🤣
そもそもこの連中がいなけりゃ警備員はいらないんだよ🤣
沖縄県民の健康、ウィルス被害を利用して反基地活動を正当化するな!このボンクラ新聞
@theokinawatimes
共産党議員、警備員をウイルス扱い。
沖縄防衛局の皆さんにも、政権は人間扱いしていないということがわかる。
あんな非人道的なことをさせているのだから、それは当たり前か。
「濃厚接触」? 市民と近い警備員、マスクなし:沖縄タイムス
『防衛局は「警備、工事の受注者には体調の悪い人は休暇をとるよう指示している」と述べるにとどめ、記者が現場を確認したところ警備員はマスクをしていなかった』
座り込まなければいいのでは?🤔

赤嶺氏は、市民が座りこんで抗議行動するキャンプ・シュワブゲート前で、市民と近い距離にいる警備員が「濃厚接触」に当たるとも指摘。警備員がマスクを着用していないと問題視した。
自らわざわざ近づいて、近いぞ!
とかいうやつ

正直コロナの10000倍怖い、気持ち悪い
沖縄出身としてこんなことを言う人が沖縄いることが恥ずかしい
赤嶺衆院議員は、抗議行動するキャンプ・シュワブゲート前で、市民と近い距離にいる警備員が「濃厚接触」に当たると指摘。警備員がマスクを着用していないと問題視と沖縄タイムス。
工事は中止せずではなく、工事反対運動は中止せずということが問題ではないでしょうか…。
警備員は仕事。あんたら市民()は趣味で集まってるだけでしょ?
感染を防ぐためには、マスクより、
その集会を自粛したらいいんじゃないかと。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR