TOP > 社会 > <米軍北部訓練場>使えぬ土地返し、機能集約・強化と報告 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

<米軍北部訓練場>使えぬ土地返し、機能集約・強化と報告 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

17コメント 2016-08-06 23:59  沖縄タイムス

 【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊がまとめた報告書の中で、米軍北部訓練場の一部返還計画について、使用不可能な土地を返還する代わりに利用可能な訓練場を新たに開発し、米軍に提供されるなどと明記されてい...

ツイッターのコメント(17)

2016年7月25日 在沖米軍再編計画について「最大で51%もの使用不可能な北部訓練場を日本政府に返還し、新たな訓練場の新設などで土地の最大限の活用が可能になる」と期待を示している。
日米の欺瞞です。沖縄に対する欺瞞。負担軽減なんて嘘だということが明らかになった。
@iwakamiyasumi <米軍北部訓練場・一部返還計画> 使用不可能な北部訓練場を日本政府に返還し、新たな訓練場の新設などで土地の最大限の活用が可能になる = 米海兵隊、報告書に明記 (沖縄タイムス)
負担軽減じゃないよ。
機能強化だよ。
村は仮想戦場ね。
7月の記事ですが、シェアさせていただきます。

<米軍北部訓練場>使えぬ土地返し、機能集約・強化と報告(沖縄タイムス)
「沖縄の負担軽減は名目で、移転や新設などで米軍の必要施設を最新化する」
自衛隊のヘリまで投入され強行に進む北部訓練場(ジャングル戦闘訓練センター)での新ヘリパッド建設と土地返還について
 日米両政府→ 沖縄の負担軽減 (名目)
 米海兵隊→ 51%もの「使えぬ土地」返し、機能集約、「強化」(実質)
誰が沖縄の基地負担軽減などと言い出したのか。犯人を捜せ!!!
::: | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
あんしぇ~ちゃぬふ~じ~しぇ~しむが!うんじゅな~た~やご~ぐちゃ~やあらんな~!(ならどないせいちゅうねん!あんたらイチャモン屋ちゃいまっか!)
日米政府のこの盗っ人猛々しさに気づけば、高江集落を取り囲む6箇所ものオスプレイ用ヘリパッド建設など、言語道断!と自信をもって言えるはずである。➡ @theokinawatimes
高江ヘリパッド建設ゴリ押しの件、やっぱりオスプレイ・基地利権目的のようだ。不平等な日米地位協定「必要なくなれば『いつでも』返還」(第2条3項)にさえ反する。
「使用不可能な土地を返還する代わりに利用可能な訓練場を新たに開発し、米軍に提供されるなどと明記」

日米地位協定第2条3項「必要なくなれば『いつでも』返還」のはず。
🔴米軍北部訓練場
🔶使えぬ土地返し
🔷機能集約・強化と報告

沖縄の負担軽減は🔻名目で
移転や新設などで米軍の
必要施設を🔻最新化するなど
との批判が🔻高まっている
「最大で51%もの使用不可能な北部訓練場を日本政府に返還し、訓練場の親切などで土地の最大限の活用が可能に」
「沖縄の負担軽減は名目で、移転や新設などで米軍の必要施設を最新化するとの批判が高まる」
使えぬ土地返し、機能集約・強化
日本政府が騙された事を前提に書くと、
訓練場内がどのように使われていたかを詳細に把握せず返還合意した稚拙さに呆れる。
で、実質的な負担が減るように交渉するべきだろ(怒)
「使えなくなったの返すから、ちがう新しいのちょうだい」って、これのどこが負担軽減なんだ…ふざけんな。→『<米軍北部訓練場>使えぬ土地返し、機能集約・強化と報告』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR