石垣市の自治基本条例廃止案 市民は不信「与党議員の権力乱用だ」   | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 【石垣】石垣市議会(平良秀之議長)が13日の議会運営委員会で市自治基本条例を廃止する条例案の提案を決めた。「自治体の憲法」とされる自治基本条例を議員自ら否定しようとする与党の動きに対し、市民からは「...

ツイッターのコメント(12)

地方自治体を、国言いなりの下請け機関にするもの。地方自治を明記した憲法に明確に反するとんでもない案だ。ゴンゴドーダン!
「見直す必要があるというなら具体的な対案を出したり、市民にパブリックコメントを求めたりするなど議論を深めればいい。このままでは与党議員の権力の乱用だ」
浮上したついでに引いておくと、石垣市がなんかヤバい。掘ると色々(芳しくないものが)出てくる。助けられる人は助力してあげてほしい。【 | 沖縄タイムス+プラス】
@zchofu こちらの記事がすとんと納得できました

与党議員⇒議論は尽くした

野党議員⇒見直す必要があるというなら具体的な対案を出したり、市民にパブリックコメントを求めたりするなど議論を深めればいい。このままでは与党議員の権力の乱用だ
ザ・権力の乱用
「市住民投票を求める会」の金城代表「ただ単に廃止を目的にした動きにしか見えず、乱暴だと思う」
同条例の解釈を争点に、陸自配備計画を巡る住民投票の実施義務付けを求めて市を提訴しているさなかで…
「政治信条や利権に振り回されず、何が一番市民のためになるかもっと議論し、考えて判断してほしい」
政治信条って大切じゃない?
(沖縄タイムス)
そりゃ、日本市民とかわけわからん事名乗る団体がいるぐらいだからな。市民でも日本人じゃない奴等もいる。市民って定義を狭めないといかん。
市民の権利は奪われ、意思表示は選挙だけに限られれば健全な民主主義はない。

»
国政与党議員をはじめとして、石垣市の議員も、もはや「政治家が市民の代表であること」を忘れているように思えます。
政治家が自治を潰しにかかっているのは恐ろしいことです。
詳細は分かりませんが、地方自治に関わってきている者として驚きます。
以上
 
PR