TOP > 社会 > 琉球王国の第二尚氏23代当主「深く心を痛めている」 首里城火災 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

琉球王国の第二尚氏23代当主「深く心を痛めている」 首里城火災 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

11コメント 登録日時:2019-11-01 13:49 | 沖縄タイムスキャッシュ

 「沖縄の魂が焼けた」-。首里城が火災で焼け落ちた31日、27年前の復元に関わった関係者に悲しみが広がった。落胆とともに再建に向けた希望も語られた。 第二尚氏23代当主の尚衞(まもる)さん(69)=三重県伊勢市=は早朝のニュース速報で知って驚いたと言い、「非常にショックだ。...

ツイッターのコメント(11)

琉球王家 第二尚氏23代ご当主「深く心を痛めている」
尚氏の末裔が御健在とは初めて知りました。
@usausaskanayk01 首里城関連は、とりあえず詳細判るまで静観が吉
それより朝日新聞と沖縄タイムスは三重県まで行って宗家担ぎ出して来てるのが注意やな
伊勢にお住まいなんですね。
第二尚氏23代当主の尚衞さん(69)=三重県伊勢市=

 尚家の当主が伊勢市在住とは知らなんだ。
Web上のニュースを見ていたら、今回の沖縄の首里城の火災について、琉球王家の末裔の方が、コメントを寄せられていた。沖縄には、昔、『きこえおおきみ』が居たと、昔、本で読んだことがあるが、今、webで見たら、この方のお姉さま(?)も『第20代のきこえおおきみ』らしい。
- 沖縄タイムス
ポジティブ度8.0
...第二尚氏23代当主の尚衞(まもる)さん(69)=三重県伊勢市=...

伊勢在住の侯爵近影だ
うゅがなしーめー、ちゃーびらさい。
以上

記事本文: 琉球王国の第二尚氏23代当主「深く心を痛めている」 首里城火災 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

関連記事