TOP > 社会 > 社説[不参加表明3市に]自治体は主体的判断を | 社説 | 沖縄タイムス+プラス

社説[不参加表明3市に]自治体は主体的判断を | 社説 | 沖縄タイムス+プラス

17コメント 登録日時:2019-01-09 08:50 | 沖縄タイムスキャッシュ

 県民投票に対し態度を保留していた市で対応が分かれている。 名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票を巡り、糸満市議会は8日、再議に付されていた予算案を審議した。採決の結果、可否同数となったため、議長裁決で可決した。 上原昭市長は「議会の判断を尊重して実施する」と県民投票に参加する意向を表明した。...

Twitterのコメント(17)

沖縄タイムスの妄想
「政府・自民党サイドから県民投票に参加しないよう何らかの圧力がかかっているのでは、と疑わざるを得ない。」
自治体は主体的判断を、と言いながら不参加表明を認めない不思議な記事。
この社説について、沖縄タイムスは取り下げと訂正、謝罪コメント載せるのかね?
社説だからって、取り下げて終わりそうだけどな
「政府・自民党サイドから県民投票に参加しないよう何らかの圧力がかかっているのでは、と疑わざるを得ない。」本当に書いてるのな。。。/
「危険性除去には誰も反対していない。辺野古新基地によって危険性を除去するのか、その他の方策を探るのかが県民投票なのである。」“ | 沖縄タイムス+プラス”
「疑わざるを得ない」と書けば何書いても良い新聞?でもまあ市町村は住民の賛否はともかく無駄な税金遣いたくないよな
タイムス、石垣市長にフェイクニュースと言われてやんの
自民党からの圧力があったと言うならば証拠を出さなければならない
報道機関が憶測で他を貶める行為は許されない
沖縄タイムスのフェイクニュース
こういう反日プロパガンダ紙は政府を挙げて潰していくのがいい。
合法的にいくらでもやりようがあるはず。日本政府は優しすぎる。
@theokinawatimes



住民投票反対に関して、自民党からの圧力を疑われざるを得ない・・・?
取材したのか?してないのか?推測なのか?希望的観測なのか?
投票の権利を奪う市長議員はすべて憲法違反で失職するべき人たち。これらのアホを支持する人間はすべて憲法違反人で決して愛国者ではない。
これか。社説でデマ流すとかタイムスも落ちたな
極めて主体的な判断により各自治体は参加・不参加を決めているのではないか?
予算を自治体に負担させるのは各自治体の財政状況もあるだろう。
いい加減な言いがかりをつけるのはやめるべき。

社説[不参加表明3市に]自治体は主体的判断を(沖縄タイムス)
同感です。

〈県民投票に参加してなぜ堂々と賛成票を投じないのか。それが不思議でならない。沖縄の将来に責任を持つのであれば、県民投票で態度を鮮明にすべきだ。
政府・自民党サイドから県民投票に参加しないよう何らかの圧力がかかっているのでは、と疑わざるを得ない〉
県民投票に反対の首長らは「普天間の危険性除去が原点」としてそれに言及していないことが不満のようだ。危険性除去には誰も反対していない。辺野古新基地によって危険性を除去するのか、その他の方策を探るのかが県民投票なのである。
主体的に判断した結果がこれでしょ
以上

記事本文: 社説[不参加表明3市に]自治体は主体的判断を | 社説 | 沖縄タイムス+プラス