TOP > 社会 > 辺野古新基地の警備艇、燃料投棄「1回50~100リットル」 10回超と複数証言 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

辺野古新基地の警備艇、燃料投棄「1回50~100リットル」 10回超と複数証言 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 沖縄県名護市辺野古沖の新基地建設にかかる海上警備を沖縄防衛局から請け負っているマリンセキュリティー(沖縄市泡瀬)の警備艇で、船内に漏れ出た燃料を船長命令で海中投棄したと従業員が告発した問題で、昨年末から3月ごろにかけて、1回当たり約50~100リットルを廃棄していたことが2日までに分かった。...

ツイッターのコメント(18)

@toonippo 2017年
#統一教会 #安倍 は売国奴
【汚染内閣】辺野古沖の新基地建設の沖縄防衛局の警備艇(マリンセキュリティー社受託)が、昨年末から3月ごろにかけて1回当たり約50~100リットルを十回以上、廃棄していたことがわかった。環境無視、住民軽視
常態化した船長のパワハラ。その指示で不法投棄を実行した人からの、勇気ある内部告発。基地負担の集中が、環境も人の心も蝕んでゆくみたいで…😫

辺野古新基地の警備艇、燃料投棄「1回50~100リットル」 沖縄タイムス
10回超と
船長は解雇。裁判で刑事罰!マリタイム社は永久公職追放!其の社員全員も公職追放。交渉警備と交渉関係全般でできない。
これは酷い!環境破壊・船舶火災の可能性・パワハラと3重悪だ!なぜ修理しない?: @theokinawatimes
船内に漏れ出た燃料 船長命令で海中投棄したと従業員が告発
昨年末から3月ごろにかけて、10回以上
1回当たり約50~100リットルを廃棄 @theokinawatimes
@tim1134 @iwakamiyasumi
船内に漏れ出た燃料を船長命令で海中投棄したと従業員
もともと人の心や正義について思いの及ばぬ連中だから汚染を垂れ流しても何とも思わぬだろう。
とっとと去れ!
辺野古の海をそんなに汚したいのか!
「昨年末ごろから、マリン社が所有する警備艇「かしま」の燃料タンクにさびで開いた穴から少しずつ燃料が船内に漏れ出ていた」「漏れがひどくなったため、海中に捨てるようになった」
10回超と複数証言( )元従業員は「船長の命令は絶対で、やらざるを得なかった。他の警備艇の船長や乗員も(海中投棄を)知っていた」
あちら界隈の最強の武器【証言】

よく分からないけど色々と不自然。
燃料漏れの船内で煙草吸ってたって?
船舶関係詳しい方いたら教えてほしい。
珍しくいいこと報じてて草
国会ひらいてほしい。沖縄だけの問題じゃないよ。
これが本当なら相当広い範囲で油膜が張ってるはずだが、、、燃料じゃなくてビルジでは
酷い...(-_-)
これは悪質な環境汚染犯罪

数千万人を殺害する放射能を垂れ流しても処罰されないから、こんなの関係ねーってか
昨年末から3月ごろにかけて、1回当たり約50~100リットルを廃棄していたことが2日までに分かった。
#油流出 #海洋汚染
以上
 

いま話題のニュース

PR