夢洲への地下鉄延伸費用を質疑 大阪市議会万博特別委 - 大阪日日新聞

12コメント 2021-01-26 13:52 日本海新聞

ツイッターのコメント(12)

「夢洲への延伸費用の一部である202億円はIR事業者に求めている。府・市のIRの誘致表明に応じたのは、米MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの共同体。」
大阪府市の事業関係で、最近オリックスの名をよく見るので情報収集用タグ作成。
大阪市議会万博特別委(大阪日日)
松井大阪市長
「事業者として成り立っている限りは、必ず約束を守ってくれる」

大阪IRはMGM&オリックスだけなんだから、延伸費用負担したら成り立ちませんと言われたら減額を飲まざるを得ないのでは。
松井市長は住民との信頼関係よりも
IR事業者との信頼関係を優先し、
200億円以上もの予算を
民間事業者である大阪メトロに投下する模様

ただの癒着
他にお金遣えよ
「カジノ業者がカネを出す」とドヤ顔してた夢洲への地下鉄延伸。コロナで業者が決まらず、とりあえず202億円を府市が折半で出すと松井市長。

広域一元化条例が通れば、市議会での審議すら出来なくなる。それが狙い。
夢洲整備の約1000億円のうち、メトロ延伸部分開業後にIR事業者は202億円を払うか?
信じてる!みたいな話されても…

松井市長「僕は知事でしたから。事業者として成り立っている限りは必ず約束を守ってくれる」と強調
新たな「負の遺産」になりかねない。カジノ業者の負担をあてにしていた夢洲への地下鉄延伸費用について、公明党市議(明石議員)が重要な質疑。

ステルス都構想「広域一元化条例」で、この大阪市会のブレーキ権限をなくしてしまう
は賛成して首を絞めるのか??
大阪市会万博特別委 - 大阪日日新聞
本文:公明党の明石直樹議員は大阪メトロ中央線の整備費用について、大阪府や統合型リゾート施設(IR)事業者の負担の実現性に疑問を呈し:IRも万博も不要です。そんなことしてる場合じゃない
仮に事業者が延伸費用負担を渋っても、たった200億の話じゃないか?笑
カジノは、コロナ禍だからこそ、進めるべき。
地下鉄とIR施設の工事で、今より飯が食える人が増えるのは明らか。
公明の明石議員、いい質問しているんだけどなぁ。
府・市のIRの誘致表明に応じたのは、米MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの共同体。

払ってくれなかったらどうする気なんでしょう?
以上
 
PR
PR