西武助っ人メヒアら残留濃厚、先発投手獲りの可能性|【西日本スポーツ】

16コメント 2020-11-10 05:30 西日本新聞

西武のコーリー・スパンジェンバーグ外野手(29)、エルネスト・メヒア内野手(34)、リード・ギャレット投手(27)...|西日本スポーツ(西スポ)は福岡ソフトバンクホークスを中心に最新情報を伝えるニュ...

ツイッターのコメント(16)

メヒアはいい加減捨てろよぉ
例年に比べれば大当たりの補強だったな
スパンジーとギャレット当てただけでお釣りが来る
できることなら育成でも外国人を獲ってもらいたい

西武助っ人メヒアら残留濃厚、先発投手獲りの可能性(西日本スポーツ)
メヒア残留は正直驚いた。残って欲しいけどね。
個人的にメヒアの残留は嬉しい
よっしゃ!!!!!!
嬉しい~~~(TT)

西武助っ人メヒアら残留濃厚、先発投手獲りの可能性(西日本スポーツ)
「辻監督は「(補強は)先発投手が必要不可欠」と話しており、新たに獲得へ乗り出す可能性もある。」
ノリン投手(30)の残留は微妙。辻監督は「(補強は)先発投手が必要不可欠」と話しており、新たに獲得へ乗り出す可能性もある
いや、なんでメヒア残留やねん
素人の私が見ても先発投手がちょっと頼りないかなと思いましたもん。
西武・スパンジェンバーグ、メヒア、ギャレットの来季残留が濃厚となっていることが9日までに分かった。ニールは来季が2年契約の2年目、ノリンの残留は微妙。辻監督は「(補強は)先発投手が必要不可欠」と話しており、新たに獲得へ乗り出す可能性もある。
2年目、ショーン・ノリン投手(30)の残留は微妙。辻監督は「(補強は)先発投手が必要不可欠」と話しており、新たに獲得へ乗り出す可能性もある。
ノリン以外の4名は残留かな?ニールは来年2年契約の2年目。新外国人は先発型の投手との報道も。

年俸総額約30.5億のライオンズ。主力の大半は年俸ダウンだろうし、活躍した選手にあげてほしいのはもちろん、補強をすべき時期だと思う。
以上
 
PR
PR