F2戦闘機から操縦席覆う風防落下 重さ90キロ、福岡・朝倉市の山間部|【西日本新聞me】

12コメント 2021-10-10 19:20 西日本新聞

10日午後0時50分ごろ、福岡県朝倉市東部の山間部の上空で、航空自衛隊築城基地(福岡県築上町など)に所属するF2戦闘機から重さ約90キ...10日午後0時50分ごろ、福岡県朝倉市東部の山間部の上空で、...

ツイッターのコメント(12)

落下したのが山間部で何よりでした〜
(今頃キャノピー入手を目的に必死になって登山をしている航空マニアがいたりして😅

緊急発進のF2、操縦席覆う風防落下 築城基地所属、朝倉の山間部上空
風防飛ばしたのは緊急発進のF2、だったのか!直ぐにサブペアが上がったんだろうけど、基地は大騒ぎだね、多分
西空司にいたころは「ソツがない8WG」ってイメージあったんだけどなあ
なぜ日曜日にフライト?と思ったらスクランブルだったのか。と言うことは実弾積んでたわけだ。『 重さ90キロ、福岡・朝倉市の山間部』/西日本新聞
うお、近くの築城基地のじゃん
近隣影響ないといいなぁ
(西日本新聞) - LINE NEWS

またか〜築城ばかり何故??
幸い部品落下が山中だったようなので、けが人がいない様子みたいですから幸いでしたが、部品がキャノピーだから、操縦士は大丈夫だったのか?
見出しとしてさ、キャノピー落下の心配より先に操縦士の心配してほしいナァ
スクランブルの帰りですか…
>対領空侵犯措置のため緊急発進していたという。同機は築城基地に帰還し、搭乗員1人にけがはなかった
→まずはパイロットに怪我等なくてほっとしたε-(´∀`*)

F-2戦闘機から操縦席覆う風防落下
どやしたら外れんの
以上
 
PR
PR