TOP > 社会 > 公明党「大阪都構想」に前のめり 山口代表賛成演説へ|【西日本新聞ニュース】

公明党「大阪都構想」に前のめり 山口代表賛成演説へ|【西日本新聞ニュース】

16コメント 2020-10-17 09:20  西日本新聞

11月1日に住民投票が実施される「大阪都構想」を巡り、公明党の山口那津男代表が賛成の応援演説で18日に大阪入りする...|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・...

ツイッターのコメント(16)

信濃町の命令で都構想に賛成したことは分かっているのだw
政策とは関係なく信濃町に媚びたと言う事なのだw
都構想の内容なんてどうでも良いと思っているよ。
だから学会は〜と言われるのだ。
筋を通せよw
公明党の石に刻んだ誓いは、もう既に風化して文字が消えたんでしょうね。
二度目の敗北が見えて焦ってるのかな?
最終兵器は橋下サプライズかもしれない

【検証大阪都構想】

維新側が公明の支持母体・創価学会に対し、もう一段の協力を要請していた。
もう自分が何をしているか分からなくなってきているな。
🧐もしかして都構想反対の党は、選挙戦での密約目当てで反対してるのでは?
“石井啓一幹事長は16日、「山口代表が大阪に入るということは、党中央としてのスタンスを示すことになる」と踏み込んだ”

那ちゃん来たら公明党市議会議員にとっては大きな援護射撃になるだろう。
心配いりません。大阪自民党は共産党ですから。
もう見えてきた。公明党はこんなにもひどい政党だ。
公明党はネコババする方なんね。→
2015年の前回住民投票では都構想(大阪市廃止住民投票)に反対した公明党が、10/18に都構想賛成の応援演説だと📣

恥を知らぬコウモリの集団である。
政党とも宗教ともいえぬ何と醜い集団だろう。
自分たちの都合ばかり…
大阪市の将来を公明党が責任を持てるのですか⁉️
- 西日本新聞

公明は、前回住民投票では都構想に反対した。今回は、現職がいる大阪の衆院小選挙区で維新との対決を回避するため、大阪府本部が賛成

大阪で自民公明の全面戦争だな、全国規模にするかどうかは公明次第か。
強力な援護射撃ありがたい。ところで、山口代表が賛成を公言できるのは、菅政権が賛成方針だということがわかっているからだろうなあ。
もう「なっちゃんで〜す!」って止めてもらえませんか(笑)。維新の刺客にビビって、都構想反対から180度の方向転換。いくら巧言麗言をもってしても隠しきれるものじゃありません。一番困惑してるのは大阪の学会員さん達でしょう…😂💦
前のめり 山口那津男
「山口代表が大阪に入るということは、党中央としてのスタンスを示すこと」と次期党首を狙う石井啓一

前回2015年の住民投票は、都構想に反対の公明
今回は、現職がいる大阪の衆院小選挙区で維新との対決を回避、大阪府本部が賛成

自分達の議席が大事!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR