TOP > 社会 > 「授業にスマホ」教育の充実を急ぐ現場の試みが先行|【西日本新聞ニュース】

「授業にスマホ」教育の充実を急ぐ現場の試みが先行|【西日本新聞ニュース】

11コメント 2020-10-15 06:28  西日本新聞

公立高校で私用スマートフォンの授業での使用を「解禁」する動きが目立ち始めた。「教育活動に直接必要がない」として制限...|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・...

ツイッターのコメント(11)

公立高校で私用スマートフォンの授業での使用を「解禁」する動きが目立ち始めた。
(西日本新聞)

いいと思うけどな授業にスマホ
|「教育活動に直接必要がない」
|として制限する文部科学省

直接必要はない、だとぅ!
ありよりのあり、だべさ😳
「文科省は小中学生にはパソコンやタブレット端末などの1人1台配備を急ぐが、高校生については2022年度までに3人に1台配備の方針にとどまる」

「デジタル機器導入を進める私立高に対し、多くの公立高は整備が追いつかず、私用スマホの解禁につながっている」
授業動画みたり、調べたりするという話ですが、殆どの子は、『ゲーム』や『YouTube』を見て遊んでいるという実態があるんですがどうなのでしょうか?

スマホ必要ないんだよね。
高校生なら流石にスマホ持ってるか🤔
トラブルに巻き込まれたり、視力がますます低下したり、管理の問題を言い出したらきりがないが、ツールを正しく使えることも勉強してほしいなと。

家庭でのスマホ指導はマストでお願いしたいところですが。
理解度に応じたペースで学ぶとか、そういうことやってるとマジで学力下がりますよ。
何度でも言いますが、授業は競争。成長には競争です。

授業中にわからない言葉が出てきたら、スマホでパッと調べる。この程度の使い方で充分です。
スマホはゲームやマンガの類いとは違う。共存共栄させたいものである。
福岡県立須恵高校は本年度、授業で本格的にスマホを使い始めた。例えば、プリント問題を解き終わった生徒から自分のスマホで教諭が作った解説動画を視聴していく。繰り返し視聴、ネット検索、質問や考えを書き込むなど、理解度に応じたペースで学ぶことできるという。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR