TOP > 社会 > 福岡市営地下鉄で出火、5時間不通 JR九州車両、パンタグラフ損傷続く|【西日本新聞ニュース】

福岡市営地下鉄で出火、5時間不通 JR九州車両、パンタグラフ損傷続く|【西日本新聞ニュース】

10コメント 2020-09-23 11:41  西日本新聞

23日午前8時半ごろ、福岡市営地下鉄空港線の赤坂駅(同市中央区)に停車中の西唐津(佐賀県唐津市)発福岡空港行き電車...|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・...

ツイッターのコメント(10)

ちょっと怖いな・・・
福岡市営地下鉄で出火、5時間不通 JR九州車両、パンタグラフ損傷続く
地下、地上両方の走行が影響しているのでしょうか❓

福岡市営地下鉄で出火、5時間不通 JR九州車両、パンタグラフ損傷続く
福岡市営地下鉄は、JR九州の車両が故障で燃えたりと色々あったな。
朝同じ現場のトレーラーが「赤坂で通行止めくらって間に合わないかも😂」と言っていたのは、この火災の事だったのかな
地下鉄動いてる。ありがたい。
怪我人もなくてよかった。
赤坂で地下鉄燃えたんか
パンタから爆発音して…って職場で仕事中に起きたら唖然として動けない可能性あるな😭

当該は福岡空港行のJR九州の車両らしい…
赤坂ってことは、天神の1つ先かな(゜-゜)
中心部からちょっと離れているけどそれなりに商業施設がある場所だし、混乱もしただろうか…
とりあえず、ケガ人がいないようで何より
23日午前8時30分ごろ福岡市中央区の市営地下鉄赤坂駅で「地下鉄車両の上部辺りから火災が発生した」と駅員から119番があった。けが人はなかった。この影響で空港線や接続するJR筑肥線姪浜-西唐津間で運行を見合わせた。
マジですか⤵︎
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR