TOP > 社会 > 「過去最悪だ」ウンカ大発生で稲作大打撃 肩を落とす生産者|【西日本新聞ニュース】

「過去最悪だ」ウンカ大発生で稲作大打撃 肩を落とす生産者|【西日本新聞ニュース】

13コメント 2020-09-18 08:27  西日本新聞

水稲の害虫トビイロウンカが福岡県の北九州・京築地区などで大発生し、稲作が大打撃を受けている。県は8月7日に警報を出...|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・...

ツイッターのコメント(13)

年間契約している農家さんから 来年の米の供給が出来ない旨の連絡が来ていたのだが コロナといい 黄砂といい 害虫といい ホント中国からは害しか飛んで来ないですねぇ〜💦

疫病ときて凶作かよ・・・大陸のイナゴ被害は他人事でなかった
福岡県・京築地区でのウンカ被害を伝える9月中旬の記事。
九州のウンカ被害についてはこういう報道があったの。
(´・ω・`)
「局所的な「坪枯れ」どころではなく、全面が枯れている水田が」
@DIYojsn 全国的ではないです、福岡あたりでウンカの被害がやべえ話が。
昨日こんなニュースがあったばかり
なんてこと!
おはようございます。
現在の大阪は曇り、気温29度。

(西日本新聞)
ウンカ大発生、稲作大打撃 「過去最悪」の声も、北九州・京築地区
ウンカ大発生、稲作大打撃 「過去最悪」の声も、北九州・京築地区
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR