福岡市立学校が夏休み大幅短縮 土曜授業は月数回に拡大|【西日本新聞ニュース】

12コメント 2020-05-08 07:52 西日本新聞

福岡市教育委員会は7日、新型コロナウイルスによる臨時休校が長期化していることを受け、市立小中高校と特別支援学校の夏...|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・...

ツイッターのコメント(12)

早速現場が動いてますね。
夏休みを大幅に短縮し、土曜授業を月に数回行うようです。土曜日に出勤させたら代休が必要ですが、もしかして、

子どものため

という魔法の言葉でうやむやにするおつもりではないですよね?
夏休み中、子供たちはくっそ暑い登下校中にマスクをつけ、家が遠い子は30分以上かけて登校するのでしょうか?
熱中症に対してはどうお考えか知りたいですね。夏休みのある意味をよく考えて欲しいです。
子供達が可愛そう
期せずして長期の春休みを謳歌していた子供達が実は夏休みを前借りしていたに過ぎないことが明かされ、クソ暑い真夏の盛りの登校を余儀なくされるターン来るのか。
気の毒にな、ほんに気の毒にな。
今は 自粛期間であって 子供たちにとって休みではない。
それに 休みを減らして授業時間を増やして そんな詰め込んだ忙しい授業で 子供がなにを覚えようと思うのか。

だったら今期生徒に限りは小学7年生まであってもいいんじゃないか。

-
やっぱ、そうなるよな。
やっぱりそう来ちゃいましたか。
 土曜授業は月数回に拡大|【西日本新聞ニュース】
入学式はまだ延期の状態だったのか〜!
熱中症で倒れる児童生徒続出だな。
以上
 
PR
PR