ゴルゴ13が「世界一」に 201巻発売、「こち亀」抜く: 日本経済新聞

小学館の漫画誌「ビッグコミック」で連載中の、さいとう・たかをさん(84)による劇画「ゴルゴ13」の単行本201巻(リイド社刊)が5日、発売日を迎えた。「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス...

ツイッターのコメント(19)

そうゴルゴ13とこち亀は最長単行本巻数ギネス記録を競い合うライバルなのだ・・・!
こち亀は999巻まであるからな、なかなか抜けないと思うよ
201巻の副題は「最終通貨の攻防」で、暗号資産(仮想通貨)を巡る物語などが収録されている。続く202巻では「インフルエンサーを斬る!」が予定され、社会問題となっている暗号通貨詐欺にゴルゴ13が斬り込むとのことだ。
ゴルゴが仮想通貨ネタぶっ込んできたぞ

早速マーカス モンゴメリーに手紙を書きます
84歳まで続けられるというバイタリティは真似できん
ギネス こち亀超え ゴルゴ201巻 テーマは「仮想通貨」
ゴルゴ13買って読むこと無いけど、記念に買ってみる。
暗号資産の話らしいです
いつかは読破したいが(ΦωΦ;)
最新刊201巻では仮想通貨をめぐるストーリーありとのこと
 
関係ないけどbreakingdownのシバターVSみなみかわ 1分間内でちゃんと試合してて面白かった
タイトル、なんで「ゴルゴ13」じゃなくて「世界一」とカギカッコつけたんだ?
さいとうたかお先生(84)はスゴいな。


201巻の副題は「最終通貨の攻防」で、暗号資産(仮想通貨)を巡る物語などが収録されている。
ゴルゴ13
こち亀を抜く201巻発行

副題は「最終通貨の攻防」という仮想通貨の物語
こち亀も再開して201巻出して欲しい笑
おめでとうございます🎉
床屋の買い支え需要が結構あるんじゃないか。
俺の後ろでボロンするな…
さいとうたかをさんも84歳かぁ...
ゴルゴ13は商品市場を扱った話も多く、勉強になるんですよね。
今回は暗号資産ですか。全部読み直そうかな。201巻オトナ買いはややためらわれる所ではありますが。
今まで「こち亀」が世界1位だったのか。|
201巻発売、「こち亀」抜く:日本経済新聞
以上
 
PR
PR