立花隆氏が死去 評論家、「田中角栄研究」: 日本経済新聞

「田中角栄研究」で脚光を浴び、脳や宇宙など多彩なジャンルを追究したジャーナリストで評論家の立花隆(たちばな・たかし、本名=橘隆志=たちばな・たかし)氏が4月30日に死去した。80歳だった。東京大仏文科...

ツイッターのコメント(32)

立花隆さんといえば角栄追及が代表仕事と思ってたけどまず著書『臨死体験』に言及する人が意外と多い。お花畑の脳内幻覚説・あの世実在説、片方に偏らないジャーナリスティックな姿勢が印象的だった。現在では幻覚説で決着してるようだけど、天国に行かれることをお祈りします
今、良くも悪くも
研究したい政治家がいないなあ^_^

日本経済新聞
評論家、「田中角栄研究」
2021年6月23日 7:09 (2021年6月23日 8:54更新)
=橘隆志

死去?偽装死?

訃報

田中角栄研究→

4/30は田中角栄死去より9998日目(当日含む)

田中角栄命日231日前=33週前
角榮→榮印 平成天皇明仁退位記念日

令和天皇即位より2年目
彡(゚)(゚)プロ野球の取材が一番やりたくなかったらしい
安らかに

日本経済新聞
←私は田中角栄が対米従属路線から脱却を図ったことが「ロッキード事件」の原因ではないかと疑っています。
ご冥福をお祈りします。
我が家の近くにお住まいてました。
最近お見かけしないなあと思っていたら。。。謹んでお悔やみ申し上げます。
立花隆亡くっていたのか、久々の喪失感。ご冥福をお祈りします。
宇宙からの帰還とか、脳死とか読んでたな。ご冥福をお祈りします。
 
PR
PR