日本は少数派 個人情報、世界は匿名データも保護: 日本経済新聞

個人情報を巡る世界のルールが様変わりした。引き金は3年前に施行した欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)。多くの国が、氏名などを含まない細かなデータも保護する動きを進めた。日本は規制強化と一...

ツイッターのコメント(49)

外国企業との取引において、外国法に基づく個人情報取扱を必ず求められるので、この日本の遅れを痛感している。日本がガバガバなだけ。これが為に日本人の個人情報取扱リテラシーが育たないとも思う。

 世界は匿名データも対象:日本経済新聞
「GDPRは...データ収集時に本人の明確な同意を必要とするなど企業に情報管理を徹底させる…そんな厳格なルールが世界標準になりつつある…消費財メーカーの担当者は…(弁護士から)顧客のサイト閲覧情報を欧州法に沿って管理するよう求められた。「顧客は日本人なのに」」
世界は匿名データも対象 プライバシー・ルネサンス(上)
2021年9月14日 21:30 (2021年9月15日 5:35更新)
日本法の対応だけでは不十分。

〝井の中の蛙〟…というか
〝後の祭り〟にならないように

グローバルスタンダードで対応しておく必要あり。
少数派だから間違っているとはならない。GDPRも始まったばかり。これから都度修正しながら改良されていくのだろう。いずれ世界基準ができれば素晴らしいが、現実的では無い。それは個人情報保護に限らず。
電話番号登録しないとできないSNSとかもやめてほしい。
|ω・)日本はデータの扱いヘタ杉ということでおk?
GDPR、日本のシステム屋からするとうざすぎない?アクセスをブロックしたらどうですかね?wwって言いたくなる
 
PR
PR