TSMC、日本に新工場表明 22年着工24年稼働: 日本経済新聞

世界最大の半導体受託生産会社(ファウンドリー)である台湾積体電路製造(TSMC)は14日に開いた決算発表会で、日本に新工場を建設すると発表した。2022年に工場の建設を始め、24年から量産する計画だ。...

ツイッターのコメント(101)

"生産するのは回路線幅が22~28ナノメートル"
お米の自給率は高いのに、産業の米(半導体)の自給率は低い日本。やっと戻ってきた。ハーフかつ、コシヒカリではあるけど魚沼産では無さそう。
>新工場建設にはソニーGとデンソーが参画
>生産するのは回路線幅22~28nmの演算用半導体
>一般的に画像などデータ量の多い信号処理や、車の制御などに使う高性能のマイコンなどに用いられる

最先端プロセスでないのが云々言われてますが、要は日本の産業に適合って事ですね
日本にも大手半導体の会社が誘致され、車などの生産遅れが解消なればいいです!
- 足りてないのは先端プロセスの半導体じゃないから妥当なとこだな。
ソニーとデンソーが参画するといっても実際はほとんどをTSMCが出資するTSMCの子会社。日本政府は投資の半分程度を補助するといっているが、台湾のハイテク企業を誘致しないと日本にはもう最先端半導体企業がないという現実。
おっ、いいねー
台湾は好きだけどTSMCは未だ、きな臭いイメージが残ってて不安を払拭できないでいる。
TSMCの誘致に反対します‼️
TSMCは背後に中共と繋がっている。
日本国内の半導体企業に投資するべきだ。
このままではエルピーダの二の舞になり日本の半導体は滅びる‼️
 
PR
PR