新型コロナ: キヤノン、工場従業員にDX教育 成長職種へ配置転換: 日本経済新聞

事業構造改革に向けて社員にデジタル関連などの再教育をする企業が増えてきた。キヤノンは工場従業員を含む1500人にクラウドや人工知能(AI)の研修を実施する。医療関連への配置転換などを通じ成長につなげる...

ツイッターのコメント(53)

こういうのやってもデジタライぜーションにしかならないと思うんだけど。まあそれも価値あるけどね。それってSIer潰しだよね。そのレベルなら一過性になる企業多いと思うよ。新しい技術のアンテナを教育する方が大切。
この流れは止められないですよね。
そして、大企業は大規模な投資ができますが、中小企業はそうはいかないので、それらの企業にどのようにリーチしていくかが、重要ですね。
これは良い施策。
下手に未経験者を雇うよりも自社内の人が育つと心強いですね。
クビにしにくいシステムである以上、教育に力を入れるのは得策だと思う。
どんなことするのか気になるし実際に受けてみたいな
これも意味がわからない。
ー SMFGは三井住友銀行などの従業員5万人を対象に「デジタル変革プログラム」を始めた。eラーニングなどを通じ、デジタルツールの活用法や取引先のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する手法などを身につけてもらう。
野球選手にサッカーやらせる案件な気がするのは一旦置いといて……リスキリングに成功した人材から新天地に旅立っていく未来が見える…!
医療従事者にDXを教える仕事とか需要ありそう。
AIのモデルを組めるようになるというより正しい使い方(データ取得、判断、アクション)を学ぶって感じなのかな?
半年のプログラムと言ってもフルタイムではないんだろうし
 
PR
PR