水素製鉄などに2500億円 NEDO、脱炭素技術の開発支援: 日本経済新聞

ツイッターのコメント(5)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は7日、総額2兆円の脱炭素基金から約2500億円を9つの関連事業に補助すると発表。
日本製鉄などが進める水素を活用する新しい製鉄法の開発や、石炭火力発電の燃料にアンモニアを混ぜて二酸化炭素排出量を半減させる事業を採択した。
日本製鉄、JFE 、神戸製鋼所が開発中の水素製鉄。

 NEDO、脱炭素技術の開発支援: 日本経済新聞
日本製鉄などが進める水素を活用する新しい製鉄法の開発や、石炭火力発電の燃料にアンモニアを混ぜて二酸化炭素(CO2)排出量を半減させる事業を採択した。
NEDO、脱炭素技術の開発支援
2022年1月7日 21:47
NEDO、脱炭素技術の開発支援
以上
 
PR
PR