値上げ42年ぶり高水準 鈍い賃上げ、景気に影: 日本経済新聞

12コメント 2022-07-01 19:01|日本経済新聞

ツイッターのコメント(12)

>値上げをした企業の割合から値下げをした企業の割合を引いた指数が、大企業製造業で1980年以来、42年ぶりの高水準となった

企業物価指数は前年比で9.1%上昇している。失われた四半世紀の改革によって大企業が価格支配力を持つようになり、家計を圧迫している
鈍い賃上げ、景気に影
中小、価格転嫁に遅れ 日銀6月短観
賃上げ以上に物価が高騰してますからね。
どんどん貧困層が増えそうで恐ろしい。
自分も人のこと言っている場合じゃないか💦

 鈍い賃上げ、景気に影: 日本経済新聞
→給与所得者や年金生活者にとっては円高の方が生活が楽になる。黒田総裁では円安是正はあり得ないので、地獄は続く。。
「問題は、賃上げが勢いを欠くことだ。4月の毎月勤労統計調査によると、物価の影響を加味した実質賃金(確報値)は前年同月比1.7%減だった。賃上げなしに物価だけ上がれば、個人消費は落ち込み、景気悪化は避けられなくなる」。

日経さん、自民公明に言ってやって。
日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、値上げをした企業の割合から値下げをした企業の割合を引いた指数が、大企業製造業で1980年以来、42年ぶりの高水準となった。販売価格の1年後の見通しも2.7%上昇と、調査開始以来最高を記録した。
鈍い賃上げ、景気に影:日本経済新聞
中小は転嫁に遅れ:日本経済新聞

クソ以下の価値しかないのが日銀短観。
日銀短観って、どうやって数値計算されているか、ご存知ですか?
また少し時代を遡ると、日銀短観を気にする株式市場関係者は居ませんでした。
それは米国の雇用統計が為替市場の人達の材料だったのと同じです。
#日銀短観 #株式投資 #経済指標
日銀短観、値上げ40年ぶり広がり中小は転嫁に遅れ(日経新聞)
中小は転嫁に遅れ[有料会員限定]
以上
 
PR
PR