三菱UFJ、東南アジアでノンバンク買収 870億円: 日本経済新聞

21コメント 2022-11-23 18:35|日本経済新聞

三菱UFJフィナンシャル・グループはフィリピンとインドネシアでノンバンクを買収する。2023年中にオランダの消費者金融会...

ツイッターのコメント(21)

日本がダメダメすぎるので海外メインで 三菱 住友は頑張ってますね。
デジタル通貨へ向けた動きが加速している。日銀と地銀も来年春に向けて動いてる中、三菱UFJも海外へ市場を伸ばしている。

海外の銀行とのM&Aで、デジタル通貨との関係性がどのように成長するのか今後が楽しみだ
おはようございます😃

今日はサッカー以外さしたるニュースはなかったですが、三菱UFJが東南アジアで攻めてるようです‼️
870億円:

2023年中にオランダの消費者金融会社から約870億円で両国の現地法人を買い取る。膨大なデータを駆使し、素早く資金を貸し出す「デジタル融資」の強みを生かして消費者ローンの成長を取り込み、東南アジアの事業基盤を固める
かなり積極的だな。不良債権のババをつかまされていなければいいのだが。
期待出来そうだ。「膨大なデータを駆使し、素早く資金を貸し出す「デジタル融資」の強みを生かして消費者ローンの成長を取り込み、東南アジアの事業基盤を固める」 /
日本企業への投資基準、こうした世界市場での売上拡大を進めてしている事が、個人的な必須事項としています。
三菱UFJフィナンシャル・グループはフィリピンとインドネシアでノンバンクを買収します。2023年にオランダの消費者金融会社から約870億円で両国の現地法人を買い取ります。膨大なデータを駆使し、素早く貸し出すデジタル融資の強みをもつ消費者ローンの成長を取り込みます。
買収いいですね!
三菱UFJは買収で規模を大きくしているので東南アジアの銀行は実質支配できればいいなと思ってる笑
国内の支店融資人員は削減して、海外の管理人員増員ですかね、メガバンクも変わってきましたね~。与信審査はAIが大体するから今から融資担当になるのは危険かも?キャリアはしっかり考えましょう!
インドネシアって口座もってない人がたくさんいるためか、携帯アプリで銀行を介さないP2P融資が流行している。金利も5%〜30%くらいとれる。
知りませんけど、
とてもいい買い物なのではないでしょうか🙄🚀
東南アジアでPOSローン、キャッシュローン、リボルビングローンを展開するHome Creditのインドネシア、フィリピン部門を三菱UFJが合計870億円で買収!

Home Creditは東南アジア全体で2,400万 ユーザーを抱え、Grabによる買収も噂されてた。MUFJはGrabの大株主でもある。
三菱UFJフィナンシャル・グループはフィリピンとインドネシアでノンバンクを買収する。2023年中にオランダの消費者金融会社から約6億ユーロ(約870億円)で両国の現地法人を買い取る。
遅いいうねん レンディング何パーで貸し付けて日本の預金者には何パーセント還元するんですか??? 200%ぐらい??
稼ぐねぇ(-ㅂ-)ニヤリ
さすが日本のナンバーワン銀行。


膨大なデータを駆使し素早く資金を貸し出す「デジタル融資」の強みを生かして消費者ローンの成長を取り込み、東南アジアの事業基盤を固める。
:“三菱UFJの傘下にあるタイ・アユタヤ銀行を通じ、オランダ・ホームクレジットのフィリピンとインドネシアの現地法人を買収する。…
>ホームクレジットは利用客がスマートフォンのアプリに職業や年収を入力すると数十秒で融資の可否や条件を判断し、その場で家電などの購入資金を貸し出す「POS(販売時点)ローン」で高いシェアを持つ。
以上
 
PR
PR