「中銀プット」なき米株相場 大恐慌以来8週連続下落: 日本経済新聞

10コメント 2022-05-21 21:03|日本経済新聞

ツイッターのコメント(10)

さーて今週の…さんは?

ダウ工業株30種平均は90年ぶりに8週続けて下落

 大恐慌以来8週連続下落: 日本経済新聞
こう言うデータを見ると、

この下げは一時的

って指摘は結構当てにならないように思う。
「大恐慌XXX」と凄い見出しだけど下げ幅は1割強。

8週間連続でも1割しか下げてない。過去の例(コロナ直後も)に比べても小さい下落。1月高値からでも16%弱の下落。見出しとギャップあるよね。

 大恐慌以来8週連続下落: 日本経済新聞
コロナ禍の大規模な金融緩和によって押し上げられた株価が、その支えを失って下げ止まりにくくなっている。
FRBが株価下支えに動く「中銀プット」は、インフレが猛威を振るう中で期待しにくくなっている
大恐慌は株価が起こすのではない。政府の金融政策で市場のお金を減らすことで起きたデフレ。増やさない事でもデフレになる。日本の過去30年はプチ恐慌と言える。

株価は上ると下り、下ると上る。経済成長分上っていき経済衰退分下っていく。成長しないと現状は維持できない。
ダウの8週連続下落は90年前の世界大恐慌ぶりとのこと。難しい相場であることは間違いないっすね。
砂上の楼閣で出来上がった相場が崩れていくという悲観の中で、新しい局面に変わっていくと信じたい。米株はチューリップではないと信じたい。
大恐慌以来8週連続下落[有料会員限定]
「中銀プット」なき米株相場大恐慌以来8週連続下落(日経新聞)
以上
 
PR
PR