社長の給料、日米で16倍差 米国平均は23億円: 日本経済新聞

42コメント 2021-06-27 02:36|日本経済新聞

ツイッターのコメント(42)

アップルのテイムクックがダウ30社中26位⁉️😅
古臭い企業の経営者クラブメンバーが高額かつ株価低迷でも不可思議な収入増加🤣

仕事の性質と内容も16倍差かな?
🇯🇵もプロの経営者に経営を担ってもらい・・
企業価値を上げる事、収益を極大化してくれる人間が経営を担った方がいいのかもなぁ・・
その人間がサラリーもあげてくれるなら皆んな反対しないかも・・
米企業を代表するダウ工業株30種平均を構成する企業のトップの年収を調べたところ、平均的な位置づけを表す中央値(年収を順番に並べ、真ん中に来る位置)は23億5000万円だった。
米国平均は23億円:・・「日本の経営者は責任もあり、難しい立場でやっているのに収入が乏しい」松下幸之助、昭和39年の発言。今も変わっていない。
給与の水準はともかく、社長の出来・不出来は運もかなりある。社長のなかで代替者がいない会社など上場企業でも1,2社だろう。
→「日米で16倍差」とは、これでもかなり差が縮まったと言える。以前、トヨタの社長でも1億円程度だったのだから。
”名門のビジネス・スクールの出身者を中心とする「経営者クラブ」の人材が業種や企業を超えて経営層を回遊する市場ができあがっている。”

レベチ。
主要企業の社長(米国は最高経営責任者、CEO)の給料は日米で16倍差だそうだ。米国での平均は何と日本円で約23億円。平均で…ですよ。すごい。
これ見ると日本企業で社長目指すサラリーマンってコスパ悪いわな
アメリカは夢あるな
富裕層自らが自分たちのために金を使う社会がいいのか、高級なソーシャルが必要でない社会がいいのか?私は立ち呑みの焼き鳥でいいけれど..。
日米の主要企業の社長(米国は最高経営責任者、CEO)の給料を比べたところ、米国は日本より16倍高かった。経営トップの担い手が構造的に異なるためだ。企業活動がグローバルになり、国籍の垣根が低くなるなかで、社長の報酬も徐々に国際化が進みそうだ。
経営トップの年収が自社の平均的な従業員の賃金の何倍かを示す「ペイ・レシオ」をみると、米国のトップはナイキの1935倍、次いでコカ・コーラの1621倍、マクドナルドの1189倍、ウォルマートの1078倍と続く
近所の中小企業の社長の方がたかい!
16倍ってなに?16倍?🙄
そんだけ違うと視座も違ったりするかなぁ
‘グローバル競争を迎える中で、外部からプロ経営者を迎えようとする場合に社長の低い報酬がネックになっている。’
ちょうどMLB対プロ野球って感じ
「日米の主要企業の社長(米国は最高経営責任者、CEO)の給料を比べたところ、米国は日本より16倍高かった。経営トップの担い手が構造的に異なるためだ」
日本の社長って年収公表されると、
もらいすぎだよなぁ
とか思われがちだけど、実は全然もらってない

そんな条件ならそりゃ有能な人は海外に流出していくわなぁと本当に思う
社長の給与を日米比較しても仕方ないさ。やってる事が違うし社長業を仕事にしている人がいる国だからねぇ。日本の大企業はサラリーマンのゴールなだけで凄くはない。当然、報酬も違うさ。変な日米比較は止めよう。
社長の給料が1億ない会社なんて社員としては夢がない。税金で半分ちょい持ってかれるにしても基本株式報酬でもっと貰って良い。業績出てる会社はね。
> 米国ではハーバード大学をはじめとする「アイビーリーグ」と呼ばれる名門のビジネス・スクールの出身者を中心とする「経営者クラブ」の人材が業種や企業を超えて経営層を回遊する市場ができあがっている。
米国はサラリーマン界もプロスポーツ界並みの給与格差がある。

経営トップの年収が自社の平均的な従業員の賃金の何倍かを示す「ペイ・レシオ」を見ると、米国のトップはナイキの1935倍、次いでコカ・コーラの1621倍、マクドナルドの1189倍と続く。
ダウ平均30社の各社の株価騰落率(期間は社長の年収を調べた決算期)の単純平均は3.3%だった。一方、日本の対象にした企業の296社の単純平均は1.5%で、株価パフォーマンス面では米企業と遜色なく、日本の経営者は少ない報酬でも結果を出していると言える。
本題以外に 実は…ってのが幾つか分かる記事だな

一つ 日本の給与が低すぎるう!
が根拠なきデマであることが窺われる

日米ペイレシオ 社長•社員の年収比19.6倍差

ほら?社員低くないよ 雑な比較だが少くとも日本ダメダメならこうはならん
日本はサラリーマン社長が殆どだから、
むしろ16倍でも格差は低いくらいだろ。
社長の給料って言い方自体サラリーマン的

日本の経営者は、経営者に値しないので給料は妥当
会社:メモ:「 米国平均は23億円」
グローバルスタートアップが目指す水準ですね。
平社員・課長・部長の給料差も載せてほしいです。日本の給料が上がらない話を良く聞きますが、そのゾーンはどうなってんでしょ?
日本のサラリーマン順送り社長はむしろ高すぎでは?孫さん、三木谷さん、柳井さん、似鳥さん、とかは別格ですから。
その分社員の給料も高いんだけどね🙄この記事間に受けた稼ぎの無い社長さんが勘違い起こさなければ良いけど😩
そもそも、ダウ平均各社は日本企業とは純利益や時価総額でも桁違いだと思う。
ダウ平均各社なのでトップオブトップに近い。
で、労働者の給料は?
給料だけの比較ですが10倍以上の差があるみたい。
米国はなんでも異常だから比較の対象にはならんわ。医療費や訴訟による賠償請求額等も1桁どころか2桁違い。比べるならあらゆるシステムや常識が十分似通っているヨーロッパだろ。
今日の日経新聞から一掴み

日本の社長の給料は、
米国とこんなに差があるんですね。

株配当が
その大半を占めているようです。
企業の業績があがれば、
給料も増える。
納得できる部分もありますね。
>日本の「1億円プレーヤー」社長は米ダウ30種社長の年収の16分の1にとどまる。高額報酬には経営トップに企業価値の向上を促す役割が期待されているが、サラリーマン経営者が多い日本ではどうだろうか。
(日本経済新聞)
以上
 
PR
PR