TOP > 政治・経済 > セールスフォース頼みにもろさ、金融機関で相次ぐ障害: 日本経済新聞

セールスフォース頼みにもろさ、金融機関で相次ぐ障害: 日本経済新聞

31コメント 2021-05-17 05:10  日本経済新聞

米セールスフォース・ドットコムの大規模なシステム障害の波紋が国内の金融機関に広がっている。同社システムを採用する企業で情報流出が相次いだ2020年冬に続く「セールスフォース・ショック」に各社は動揺を隠...

ツイッターのコメント(31)

やっぱりセールスフォースは広告通り Rather than perfection but eternal imperfection (完璧よりも永遠の欠陥を)ですな。
これはなかなか...Saas神話に綻びか?
はい

> システム障害で金融サービスが利用できなければ、それがクラウドのシステムであっても最終消費者に説明責任が生じるのは利用企業側。
🌏汎用性の高さとコストは諸刃の剣⚔️
昔使ってたけど
物凄く不便で良くないよね
SFは数あるクラウドプラットフォームの一つに過ぎない。
どのように構築するか。
ではないのかな?
使いにくいから事故が起きるとも思う。
私は、ITエンジニアではないけど、そう感じます。
▼セールスフォース頼み、国内金融にもろさ
・銀行、証券、保険、相次ぎシステム不調
・送金、ローン、口座開設…一時利用できず
・「うちは被害者」取材拒否の金融機関も
・クラウドで巨大IT依存に課題浮き彫り
セールスフォース・ショック、なんて名前がついたんですね…
障害の発生はゼロにはできないので、問題は障害自体ではなく、障害の頻度や回復スピード、サポート体制、障害回避も含めた、サービサーとの共同BCP体制の構築だと思います。難しいですけど。
セールスフォースは散々だなぁ。
たしか、Salesforceってワクチンの接種システムでもやらかしてたよな。大丈夫か、この会社。
SFDCがんばえ
障害は、起きるときは起きます。セールスフォースだけでなくMicrosoftやGoogleで障害が起きても世界に影響は出ます。

日本独自で構築すれば障害は発生しないか?となるとそんな保証もないです。😌
米セールスフォース・ドットコムの大規模なシステム障害の波紋が国内の金融機関に広がっている
《システムを採用する企業で情報流出が相次いだ2020年冬に続く「セールスフォース・ショック」に各社は動揺》《利便性が増すクラウドで巨大IT(情報技術)に依存することの課題を浮き彫り》
SMBC日興証券、新生銀…
セールスフォース頼みにもろさ、金融機関で相次ぐ障害:日経
セールスフォースいろんなとこで使われてたんだねー!金融に強いのかしら。
セールスフォースに対してはどうしても辛口にならざるをえない
システム障害でサービスが利用できなければ、それがクラウドのシステムであっても最終消費者に説明責任が生じるのは利用企業側。→DXのため、様々なクラウドを導入されているかと思いますが、利用に際しては設定、運用及び管理体制等を今一度見直す必要がありますね。
ここのところトラブルが続いているので、対策として何を打ち出すのかが気になるところ
---
はや
>午前6時20分、新生銀行はコールセンターがログインできないことを把握し、システム運用部へ通報
>8時すぎにはリモートで緊急会議を招集。
先日のSalesforce障害で、また巨大IT1社に依存することの課題が浮き彫りになりました。

エンジニア側からみるとクラウド側の障害なのでどうしようもないですが…

ラストユーザの利用顧客からしたらシステム障害でサービス停止にしか見えないですね。
このところSalesforce関連多いな。障害は発生しないに越したことはないが、こうしたサービスは利用できなくなった場合を想定した運用設計が大事と今一度意識したいところ。
セールスフォースのせいというか、やっすい金で買い叩いた業務委託のエンジニアに全てを丸投げしてろくすっぽレビューしないでやっちゃってる組織ガバナンスの話なんじゃないかと思うが......
日経のクソ記事だけど、実際に提供されている機能、構築スピード、大規模アクセスへの強靱性考えるとセールスフォース一択なんだよ。政府はエコポイント申請システムの頃から使いなれてるし。
Salesforceの障害の記事。何を使っても障害はあるので、その時の事をどう考えているか。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は営業員が利用するセールスフォースのシステムに一時、アクセスできなくなったものの、別システムや電話などの代替手段に切り替えた..
クラウド時代には新しい形のリスク管理が必要になる。難しい。

セールスフォース頼みにもろさ、金融機関で相次ぐ障害:日本経済新聞(平本信敬、駿河翼、長江優子)
安全性と利便性の両立は難しい課題だと思います。
金融機関としては安全性は譲れない部分ですが、これからの時代を考えるといかにフリクションレスでサービスが提供できるかが選ばれるための条件です。
"同社システムを採用する企業で情報流出が相次いだ2020年冬に続く「セールスフォース・ショック」に各社は動揺を隠さない。利便性が増すクラウドで巨大ITに依存することの課題を浮き彫りにした"
記事読むと全部問い合わせ・サービスへの申し込みや営業の顧客情報へのアクセスであって、預金等に絡んでるのはないのにね
セールスフォース頼みにもろさ、金融機関で相次ぐ障害[有料会員限定]
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR