ペイパルの3000億円買収、「日本企業には見えていない」: 日本経済新聞

米決済大手ペイパル・ホールディングスが後払い決済ペイディ(東京・港)を3000億円で買収する。巨額買収はどんなインパクトを持つのか。マネーフォワード執行役員の瀧俊雄氏、ベンチャーキャピタル(VC)のコ...

ツイッターのコメント(23)

日本の大手企業のリスク・テイクと投資資金のスケールが小さすぎるから、国内有望スタートアップを傘下におさめ損ねる。でも(外資に)取られればライバルの強みとなり、自らを苦境に追い込むことに。

ペイパルの3000億円買収、「日本企業には見えていない」:
🇺🇸🇨🇳に比して🇯🇵は割安・・・🤑
名前ミスってるやん
保険業界にも、波はくるのか?!
海外企業も含めたM&Aや大型出資のトレンドは続くだろう。
特に貸金業や保険といった規制業界、海外勢にとって参入障壁が高い領域では可能性が高い。
ペイパルによるペイディ買収の考察。
$PYPL 🧐
Paypal便利だもんな。最近私的利用でもクレカよりPaypal決済が増えてきているし、事業の決済もPaypalご利用のお客様非常に多く、事業が順調なの窺える。

>ペイパルの3000億円買収、「日本企業には見えていない」:
って言われているんだと思います♪
もっと革新的な企業が出てこないと日本は更に凋落する。
近々でストライプの動きに注目
ペイパルの3000億円買収、「日本企業には見えていない」:
客観的に見ても決済業界はアツい。水面下で札束が飛び交ってそう。

>M&Aを通じてスタートアップの技術や知見を取り込む動きが本格化する
 
PR
PR