野村・大和、SBIとデジタル証券 不動産など小口売買: 日本経済新聞

不動産や社債などを小口売買できるデジタル証券をめぐり、野村ホールディングスと大和証券グループ本社は、SBIホールディングスが主導する取引所に資本参加する。東京証券取引所を通さない私設取引システム(PT...

ツイッターのコメント(46)

12日の上髭の仕掛けられた時間の違和感
13日相場が終わらず終始強い買い、更に200円にのせない様に調整?
14日の引けにかけての強い買い、200円割らせないための異様な買い板

何か出るのか?とニュースを探したら

このニュース…完全にアスコットど真ん中ニュース…
金融の中心は東京のみ‼️
国賊であるこれら企業との取引を、国民には取りやめて頂きたい❗️
楯突くものに制裁を♪
アスコット思惑相場初動
昨日朝IN
都内マンション開発と中華マネー

来春だからすぐだな〜

 不動産など小口売買  :日本経済新聞
流動性の低い資産をブロックチェーンでトークン化し、従来まとまった単位でしか取引できなかった商業不動産や社債などを小口に刻んで売買。未上場株も取引対象に入ってくるととても面白くなりそう。
ODXはまず2022年春から上場株を取り扱う計画で、23年をめどにデジタル証券の売買を始める。…従来まとまった単位でしか取引できなかった商業不動産や社債などを小口に刻んで売買できるのが特徴だ。
大阪デジタルエクスチェンジ(ODX)に野村HDと大和証券が参画。大手金融の合流でデジタル証券の普及に弾みがつく。/
おめでとうございます!オールジャパンになってる。。。
アスコットの思惑
ココが重要ですね。
すでに三菱UFJ信託銀行はProgmatというデジタル証券発行プラットフォームを作り、不動産にしても2021年7月に渋谷の神南地区賃貸マンションのトークン化を実用化(すでに完売と)。あくまでコチラとは棲み分け...
ミニREITみたいなもんかな?
面白いとは思うが、初心者向きではないなぁ。
 
PR
PR