東証の取引時間、30分延長軸に検討 午後3時半まで: 日本経済新聞

東京証券取引所は午後3時までとしている現物株の取引時間を30分延ばす検討に入った。延長に伴う実務的な課題を詰めており、実現すればシステムの刷新を控える2024年となる見通しだ。関係者間で議論を重ね、1...

ツイッターのコメント(95)

銀行法第十五条第2項「銀行の営業時間は、金融取引の状況等を勘案して内閣府令で定める」と書いてあるので、金融取引の時間が延長されたら銀行の営業時間も変わるのかな?
午後3時半まで:日本経済新聞
現物としか書いてないから
日経225先物が先に引けるのか🤔
中途半端に30分延長する意味が分からんのですが、だったら5時までやればロンドン勢も参入できるし。むしろ東京市場の休日の多さをなんとかしてくれないかな。無駄に投資家がリスクを負うことになるし
午後3時半まで:日本経済新聞〜取引時間の延長が実現すれば70年ぶり
取引時間延長の話ですが、保守的企業のIRが15時30分まで決算発表しなかったら、結局ダラダラするだけなのでは?
 
 午後3時半まで:日本経済新聞
そういう延長の仕方ではなく、12時から12時30分の間の休みをなしにしてほしいですね。
東京証券取引所は午後3時までとしている現物株の取引時間を30分延ばす検討に入った。延長に伴う実務的な課題を詰めており、実現すればシステムの刷新を控える2024年となる見通しだ。
: (
たった30分…
土日完全週休2日で、祝日無くすぐらいできんのかな。
売買のしやすさ狙うなら100株単位じゃなくて1株単位で取引できるよう調整してほしいんだが〜。
30分多く数字追いかける未来しか見えないから無理。
これ誰得なん?
 
PR
PR