日経平均、12日連続「陽線」 33年7カ月ぶり: 日本経済新聞

15日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反落し、前日比158円39銭安の3万0511円71銭で引けた。始値は3万0464円17銭で、終値が始値を上回る「陽線」を描いた。陽線が続く「陽連」は1...

ツイッターのコメント(16)

こんなの見せられたら売りたくなっちゃう天邪鬼売り
おはクエʚ( •௰• ໒꒱· ゚

日経のこの力強さ。 なるほど。
バブルへGO!!??😆
33年7カ月ぶり   ㏮の日経平均株価は終値が始値を上回る「陽線」を描いた。陽線が続く「陽連」は㏫となり、88年㋁(10~㏺の㏬)以来、33年7カ月ぶりの記録となった。12陽連という珍しい記録は、足元で市場参加者の買い意欲が強いことを示してる
そろそろデカイ調整がくるかな。
暴落はチャンス。一旦利確して次のチャンスに備えるが吉。
「33」出ましたね
あははははははh

12陽連

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まさにバブル期並み。
いやいやそんな好景気と判断出来る様な事何一つ起こってないのに33年ぶりって、日経がなんの参考にもならんクソ指数って事やんけ(ヽ´ω`)
「1988年2月(10~27日の13日)以来、33年7カ月ぶりの記録」

歴史を目撃してる ってことか。
全然儲からないけどw
>始値は3万0464円17銭で、終値が始値を上回る「陽線」を描いた。陽線が続く「陽連」は12日となり、1988年2月(10~27日の13日)以来、33年7カ月ぶりの記録
マジか(○_○)!!
どうりで記憶に無い位強くて戸惑う訳や(^_^;)

 33年7カ月ぶり:日本経済新聞
これで素人が「いくらなんでも高すぎるやろ笑」て思って日経売るじゃん?
もっと上がっちゃうんだよなぁ
全世界待望の日本の政権交代によるグローバル化!

日本のマーケットが開かれることで日本の大企業は水を得た魚のように元気になる!

それによって日本で雇用が生まれ賃金が上昇し労働者の生活が劇的に向上する!
以上
 
PR
PR