官房長官がメーデー参加、賃上げ「政策総動員」: 日本経済新聞

14コメント 2022-04-29 16:09|日本経済新聞

ツイッターのコメント(14)

派遣法改悪したの自民党。
本当に考えてるなら法制化するはず。
単なる格好だけ。 
全く評価出来ない
自民党政権と連合の距離は近づいているようにみえます。
旧民主党政権以来12年ぶりの官房長官の参加。もはや「自由民主党」は「自由」でも「民主」でもない。ただの“社会分配党”となり、社会主義の実現のために行進していく。その終着点は、中国と同じ統制社会だ。
デフレの一番の癌だからな……
一方で立憲民主党は共産党と組んだが
不倶戴天の敵である共産党と組んだ立民と賃上げへの意欲を示す政府与党。関係を重要視するのはどちらか、となったらそりゃ当然ねぇ…
連合もパイプを多角化したいところに自民党も手を伸ばしてきたという感じはするけど、どれぐらい状況が動く事態なのかまだよく分からないかな。
立民や国民の議員は登壇しなかった。17年の旧民進党の分裂以来、連合は政党の来賓を見送ってきた。今回は立民の西村智奈美幹事長や国民の玉木雄一郎代表が会場で芳野氏と面会したが、式典には出なかった。
…🤔
まずは公務員さんの給料を上げるか臨時職員の正規雇用増を果たしてからじゃないかな?
それが難しいなら民間だけ賃上げするのも難しいって理解いただけるかと。。
労働者としてか?
連合会長、政労会見を要請 – 日本経済新聞 2022年4月29日 16:08
野党は支持基盤を蔑ろにして何を成し遂げるつもりなんだ?
官房長官がメーデー参加、賃上げ「政策総動員」(日経新聞)
以上
 
PR
PR