伝統的家族主義で人口減少 「夫婦別姓や同性婚が風穴に」: 日本経済新聞

33コメント 2022-11-28 11:04|日本経済新聞

世界で加速する人口減少の背景には、私たち一人ひとりの人生の選択がある。子供を産みやすい文化や働き方かどうか、移民を受け入...

ツイッターのコメント(33)

どうせ、年寄りは夫婦別姓や同性婚を受け入れないんだろう。


人口と世界 大妻女子大准教授 阪井裕一郎氏
サザエさん見てると自然に伝統的家族観ついちゃうなあと。自分自身もそこから抜け出すのに苦労しました。コンテンツに全く罪はないけど。マスオさんが元女性でカツオもボーイフレンド連れてくる、とかなら広がりそう。
<先進各国では伝統的家族主義が強い国ほど出生率が低く、弱い国ほど高い。人々の価値観が多様化する中で、家族に対する考え方は様々だ。一方で国の制度が画一的なままだと新たな家族形成は進まず、結果的に子供は増えにくくなる」>

日本の少子化の要因は自民党の家族観では…
「先進各国では伝統的家族主義が強い国ほど出生率が低く、弱い国ほど高い。人々の価値観が多様化する中で、家族に対する考え方は様々だ。一方で国の制度が画一的なままだと新たな家族形成は進まず、結果的に子供は増えにくくなる」
選択的夫婦別姓の導入も少子化対策の一助になりうるでしょう。
いや、日本国憲法で

伝統的家族主義を壊したから人口減少してるんでしょ

憲法できてすぐに壊せるはずもない。
第三次ベビーブーム起きなかったのは、憲法の効果がでてきたのさ
「夫婦同姓が伝統」という人々がいるが、明治31年からで神武肇国以来2682年の我が国において直近124年間の制度が即ち伝統かといったら疑問。

夫婦一体的な西洋の結婚観の影響を受けたものと思われ、明治の西洋化の一環なのでは。
おはようございます!今朝も丸の内線、南阿佐ヶ谷駅から国会に向かっています。
通勤時間のニュースチェック、明るい話題がほしい。
手を打てなかった政治の責任は重い。
もう遅い、でもやる。国会本気出せ。
生き方が多様化すれば人口減少なんて当たり前の話。
それを前提に社会を作る必要があるわけだけど、何でそこが議論にならないんだろ。
全く同感ですね。同性婚を認めると少子化が加速すると不思議なことを仰る保守派もいらっしゃいますが、むしろ夫婦別姓や同性婚など多様な家族の在り方を認めてこなかったことが少子化の原因の一つ。
安易な意見だ。伝統的家族主義が長い間人間社会に選択された理由は自己防衛に最も適していたから。
子どもを持つ事は自分の老後の為という空気をまず作るべきだ。
出生数下がってるのは伝統的家族主義の影響??
普通にお金の問題かと思うけど、なんか思想と事実が混濁するのは良くないかと。
国家国体を壊すことまでして人口増を求めるのは、これはこの上なく愚かで醜いことだ
日本は少子高齢化を受け入れ、その中でいかに国民が幸せになれるか、追求するべき
ちゃうやろ。子育てに金かかりすぎるのがアカンですよ。
政治家、官僚は金あるからわかっとらんだけや。
日経は相変わらず的外れな内容が多いな。
自民党くん見ってるー?
事実婚の社会保障関係の整備(例としてはフランス)が、今後は議論されそうな気もする。

 「夫婦別姓や同性婚が風穴に」: 日本経済新聞
多様な家族を認める社会をどう作ればよいでしょうか「選択的夫婦別姓は一つの風穴になるだろう。主要先進国で日本だけが国として認めていない同性婚・パートナーシップ制度もきちんと議論すべきだ。多様な他者とのつながり方を容認することで、結果的に出生率が上がっていく」
「先進各国では伝統的家族主義が強い国ほど出生率が低く、弱い国ほど高い。(中略)国の制度が画一的なままだと新たな家族形成は進まず、結果的に子供は増えにくくなる」
「先進各国では伝統的家族主義が強い国ほど出生率が低く、弱い国ほど高い。人々の価値観が多様化する中で(略)国の制度が画一的なままだと新たな家族形成は進まず、結果的に子供は増えにくくなる」

 「夫婦別姓や同性婚が風穴に」|日本経済新聞
ヨーロッパの話「雇用の流動化で失業リスクが高まり、結婚をためらう若者が増えた。法律婚をしなくても親や子供が様々な社会保障を受けられるように制度が整ったことも事実婚が拡大した背景にある」
また、まだ、『議論』の俎上にのせられるんですね……
議論してください、お好きなように。

"主要先進国で日本だけが国として認めていない同性婚・パートナーシップ制度もきちんと議論すべきだ。"
>「多様な他者とのつながり方を容認することで、結果的に出生率が上がっていくのが理想だ」
選択的夫婦別姓、はよ!
風穴になりません。人口減少は緊縮政策や非正規雇用の拡大によるもの。令和3年度の国の世論調査においても、夫婦の名字が違うと子供にとって好ましくない影響があると思うとの回答は7割に及ぶ。また既に旧姓使用が広く普及済み。わざわざ夫婦別姓を導入する合理性がありません
「選択的夫婦別姓は一つの風穴になるだろう。主要先進国で日本だけが国として認めていない同性婚・パートナーシップ制度もきちんと議論すべきだ。多様な他者とのつながり方を容認することで、結果的に出生率が上がっていくのが理想だ」
伝統的家族観を破壊し、同性婚や婚外子の推進によって人口減少を食い止めるだと?
まさに開いた口が塞がらないレベルの的外れの妄言を吐く自称専門家と、相も変わらずこんなバカ言説を垂れ流して世論をミスリードする”日本経済破壊新聞”。
正直、これは違う気がするわ。事実婚が普及してる国でも少子化は進んでるし、日本だって人口減少が始まったのは核家族化が進んだ、伝統的家族主義が薄れた後やろ。
なぜ日経はこうも婚外子を推し、日本の家族観を否定したがるのだろう。夫婦揃って子育てできた方が良いに決まっているし、日本の大きな問題の一つは結婚を望みながらもそれを金銭的理由で叶えられない人の増加だ。結果的に一人親となった人への支援は必要だがそれとこれは別。
「夫婦別姓や同性婚が風穴に」[有料会員限定]
伝統的家族主義で人口減少「夫婦別姓や同性婚が風穴に」(日経新聞)
以上
 
PR
PR