TOP > 政治・経済 > 大規模接種、自治体と二重予約の回避呼びかけ 防衛省: 日本経済新聞

大規模接種、自治体と二重予約の回避呼びかけ 防衛省: 日本経済新聞

18コメント 2021-05-16 21:22  日本経済新聞

防衛省・自衛隊の運営する大規模接種センターは17日に予約の受け付けを始め、本格稼働する。予約には自治体が配る接種券番号と生年月日の入力が必要となる。同省は自治体側による接種と二重に予約しないよう呼びか...

ツイッターのコメント(18)

2021年5月16日

>予約には自治体が配る接種券番号と生年月日の入力が必要となる。
>当日は接種券と運転免許証などの本人確認書類が必要だ。
間抜け過ぎる。現時点での接種対象である高齢者が、こんな呼びかけだけで理解できるわけがない。
防衛省が仕切って、中山が訓示。使用するワクチンはモデルナ製。これは現実の世界で起こってることなのか?こんなおっかない場所に行かないように。ワクチンなんて接種しなくていい。完璧にホラー。
老人なんて、忘れるか億劫がってどちらかの予約をキャンセルしないで放置すると思うよ。
老人だもの…。

 防衛省:日本経済新聞
防衛省
>国のセンターで予約する場合は各市区町村の予約を取り消すよう求めた
>自治体側による接種と二重に予約しないよう
>国の会場で1回目を受けたら、2回目も同じ会場を訪れる必要がある
>二重予約を防ぐ仕組みをつくるのはシステム上、難しいという。

そういうものなんだ(´・ω・`)|
二重予約で連絡なく来ない例が多発しそう。
呼びかけても「二重予約を防ぐ仕組みをつくるのはシステム上、難しいという。予約管理は利用者の各自の判断に委ねられることになる」だと難しいだろうな。
「政府は近く薬事承認される見通しの米モデルナ製のワクチンをセンターでの接種に使う方針だ。自治体による接種は米ファイザー製を使用している。国の会場で1回目を受けたら、2回目も同じ会場を訪れる必要がある」・・・承認のスケジュールに合わせての開設なんだな。
国の大規模接種の難題です
二重予約を防げない相変わらずのIT後進国。情けない。|
このオペレーションの時点で詰みでは

“国のセンターで予約する場合は各市区町村の予約を取り消すよう求めた”

 防衛省:日本経済新聞
「二重予約を防ぐ仕組みをつくるのはシステム上、難しい」って、人力でチェックするの?? みずほ銀行以上の欠陥システム。

 防衛省
「二重予約を防ぐ仕組みをつくるのはシステム上、難しいという」いやいやいや、システム上じゃねえだろ。自治体のことを考慮せずシステムを作ったからだろ。それが出来ないで何がデジタル庁だよ。噴飯モノ
防衛省は受け付けから接種までの時間はおおよそ30分と説明する。
二重予約を防ぐ仕組みをつくるのはシステム上、難しいという。予約管理は利用者の各自の判断に委ねられることになる。

今回も、竹槍でやるのかあ。
政府、システム難しく (日本経済新聞)
政府、システム難しく
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR