北朝鮮ミサイル「EEZ内に落下と推定」 発射後の発表修正: 日本経済新聞

岸信夫防衛相は15日夜、北朝鮮が同日発射した弾道ミサイルの落下地点が日本の排他的経済水域(EEZ)内と推定されると明らかにした。発射直後に発表

ツイッターのコメント(30)

>排他的経済水域(EEZ)内と推定されると明らかにした。発射直後に発表していた「EEZの外と推定している」との内容を修正した
↑記事引用

↓ラッコメント
謎(疑問)が色々わいてくる…。
以上。
従来の弾道ミサイルに比べ、低く変則的な軌道で排他的経済水域内に落下したらしい。排他的経済水域では日本の漁船が活動しているので、一つ間違えば大惨事になる。北朝鮮はミサイルを制御できず排他的経済水域に落ちたのか、わざと狙って落としたのか、見極めが大事だ。
Jアラートってなんでしょね。予算確保・執行の手段でなければ良いけれど。
「外れたけど入ったことにしとこか。どうせ誰もわからへんしな」
最初の「EEZ外」というデマ情報は、どうやって作られたのか。
これの追跡ができないとなると、迎撃なんて絶対に不可能になるのでは

> 発射後の発表修正
これはつまり、発射直後の推定と違う箇所を攻撃できるというこっちゃな。単発で誘導できると。。

発射後の発表修正:日本経済新聞
日本の防衛ゆる過ぎてそのうち能登半島とか吹っ飛んでから数時間後にアラートとか鳴りそう。
EEZ内に無通告でミサイル撃たれた。
で、どうするんだい?
政府は、少しはマシな反応を見せてくれよ😩
弾道ミサイル落下はEEZ内だったんだ!明日の日経平均は下落だね(#`皿´)Ψ
防衛線を破られた以上、侵略を打破すべきあらゆる措置は必然。
 
PR
PR