新型コロナ: 横浜市長選、政権運営に影響 総裁選・衆院選占う: 日本経済新聞

22日の横浜市長選投開票まで1週間あまりとなった。菅義偉首相は衆院神奈川2区選出で横浜市はお膝元になる。首相は元国家公安委員長の小此木八郎氏を支援する。選挙結果は今後の自民党総裁選や次期衆院選といった...

ツイッターのコメント(10)

>市長選のもう一つの大きな争点はカジノを含む統合型リゾート(IR)だ。首相は観光立国の実現に向けて環境整備を推進してきた立場だ

国内企業の淘汰政策といい、グローバル企業・株主の利益拡大が目的で一貫している。
彼らが当選して生活が良くなるか、考えたほうがいい
もう首相に勢いなしは明らかなのに、横浜市長選で占うまでもなくね/

 総裁選・衆院選占う:日本経済新聞
この日経記事だが、コロナ対策なんて国がやってるのと代わり映えもしないし争点にさえもなっていない。どう違うの?

山中氏
データ分析の専門家としてワクチン接種の推進などを説く。

小此木氏
これまで以上に国や県と協力する」と主張し、政府との連携を強調する。
大方市民から支持されてきた林氏が再出馬してるのに、わざわざ対抗馬立ててくる自民党の真意が謎。

 総裁選・衆院選占う:日本経済新聞
>今回も自民党市議の一部は林氏を推し、保守分裂の様相となる。
たしかに選挙結果は自民総裁選や衆院選に影響する。

しかし、もし自民・小此木と立憲・山中のどっちが勝ったとしても、カジノ反対以外は林市政の継承だ。

横浜の無党派市民の野党への忌避感はまた強くなる。
.
、政権運営に影響 総裁選・衆院選占う:日本経済新聞
✅新型コロナ:  総裁選・衆院選占う: 日本経済新聞

➡️自民党の世論調査では政権が支持する小此木氏が中山氏を追いかける展開らしいですね。
どうやらカジノからコロナ対策に市民の目は移っており、菅政権の政策で評価されそうですね!
大した争点がないので、ほぼ無関係
横浜市長選は菅義偉首相の「お膝元」での選挙です。
超重要です。理由はたくさんあります。

①ガースーは横浜が拠点。

②現職の林市長はもともと自民公明の推薦だった。しかし今回は、ガースーが別の候補者を支持表明した。

③つまりこの選挙は『ガースー』か『ガースー以外か』という声を聞く超スーパー重要選挙となった。
総裁選・衆院選占う[有料会員限定]
以上
 
PR
PR